スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
CanCam人気モデルになりかけた人達
人気モデルをたくさん輩出してきたCanCam。
しかし、全ての専属モデルが人気者になれた訳ではありません。
ちゃんと力を入れてあげれば…と言うモデルさんや、力を入れた割に…と言うモデルさん、いましたよね?

譚理紗
以前・・・一般学生。
期間・・・1993~1996年。
扱い・・・掲載数多し。専属オーディション優勝者として将来性を期待されていた印象。
結果・・・突然出なくなった。その後、消息不明。
原因・・・不明。本人の事情か。

risa4.jpg


鮎川なおみ
以前・・・グラビア系アイドル。
期間・・・2000~2004年。
扱い・・・かわいい系エースで1ヶ月CD常連、表紙にも一度登場したが途中から失速。
結果・・・卒業後、他のファッション誌でモデル活動。一時期はefの看板モデルに。
原因・・・エビちゃん人気に押された影響か。ロングヘアをバッサリ切ってからかわいい系が余り似合わなくなった。

naomi5.jpg


竹下玲奈
以前・・・プチセブン(同じ小学館)の看板モデル。
期間・・・2002~2004年。
扱い・・・最初かわいい系ホープで1ヶ月CDも何度か担当したが、徐々に失速。
結果・・・卒業後、他のファッション誌で活躍。MORE、NON-NO、steady.で単独表紙。
原因・・・エビちゃん人気に押された影響か。今よりふっくらしていた。彼女の魅力が余り引き出せていなかった。

rena25.jpg


森泉
以前・・・一般学生?
期間・・・2002~2004年。
扱い・・・初登場から3ヶ月で単独表紙という力の入れ振りだったが、徐々に失速。
結果・・・卒業後、25ans等のファッション誌ほかタレントとしても活躍。
原因・・・かわいい系かっこいい系どちらのイメージにも合わなかった印象。

mori3.jpg


犬伏まり
以前・・・一般学生。
期間・・・2005年。
扱い・・・専属モデルオーディション優勝者として、大型新人扱い。
結果・・・数ヶ月で誌面からいなくなった。
原因・・・過去オーディション優勝者で長続きしたモデルが殆どいない。選考基準に疑問。

mari1.jpg


麗菜
以前・・・一般学生。
期間・・・2004~2006年。
扱い・・・かわいい系ホープとしてデビュー、じっくり時間をかけて加速。
結果・・・突然出なくなった。その後、消息不明。
原因・・・本人の事情か。もっと早くからプッシュしていれば。。CanCam側のツメの甘さ。

reina45.jpg


一時でもプッシュされた事のあるモデルさんのみ。
つい恨めしさから主観も入ってしまいました。原因は推定です。
理沙さん、麗菜ちゃんは、卒業後パタッと見なくなってしまったんですよね。
情報お持ちの方いましたら、こっそり教えて頂けると嬉しいです。
(麗菜ちゃんに関しては、以前同級生の方から「短大卒業後は芸能活動を止める噂があった」と教えて頂きました)

理沙さん、玲奈ちゃん、泉ちゃんは、それなりの期間活躍した割に、2007年1月号の25周年記念OG紹介に載っていなかったのが個人的に不可解でした。
【2007/08/18 15:59】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(8) |
西山茉希ちゃん初の単独表紙
cover52.jpg

西山茉希ちゃん、初の単独表紙おめでとうございます。
初の単独は可愛さ全開で来るかなと思ってましたが、どちらかと言うと「きれいなお姉さん」的な仕上がりですね。

しかし、初登場から2年11ヶ月での単独表紙はかなり遅いほう。
初めて表紙に登場してから単独で飾るまでは長い道のりでした。
参照 : CanCam 歴代表紙Part.5 ~単独表紙までの期間 (06/8/15)

茉希ちゃんと徳澤直子ちゃんは、どちらが先に初単独を飾ってもおかしくありませんでしたが、休業中の直子ちゃんが先を譲るような感じの形になりましたね。
でもこれで直子ちゃん復帰後の初単独にも期待が持てそうです。
因みに伊東美咲さんは、先輩の長谷川京子さんより2ヶ月早く初単独表紙を飾りました。
(美咲さんは99年デビュー、京子さんは97年デビュー)
その後は2人とも7回ずつ単独表紙を飾り、それぞれの持ち味を生かして共に活躍しましたので、後になってみれば初単独を飾った順番は余り関係ないようです。

いずれにせよ、茉希ちゃんも遂に看板モデルの仲間入り。
今後は表紙でも色々な表情の茉希ちゃんを見れたらイイですね。
【2007/07/23 22:01】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(7) |
新旧CanCamモデル仲良し図
friend.gif


2007年7月現在。
参考にしたのは、CanCamと各オフィシャルブログ。
随時修正・追加予定。ご指摘も大歓迎です。

中でも特に絆が深そうなのは、
・ 伊東美咲---松崎麻耶
(美咲さんがCanCamでやっていた連載、ブログに度々登場)
・ 澤野ひとみ--熊澤枝里子
(CanCam本誌で仲良しアピール多し)
・ 渡香奈--藤本恵理子
(事務所も一緒。二人で何度か旅行に行っている)
・ 小泉里子--梨花
(お互いのブログで好きアピール。セレブ会メンバー)

関連: CanCamで見る仲良しショット(2006/11/5)
【2007/07/15 12:38】 | CanCam | トラックバック(1) | コメント(19) |
CanCam関連おめでた系ニュース
★ 3日は、元CanCamモデル李珦(リー・ヒャン)さん30回目のお誕生日でした
おめでとうございます。
この日がお誕生日だと言う事は、誕生日パーティを企画した梨花さんと中林美和さんのブログで知りました。(梨花さんは、ヒャン吉と呼んでいます)

hyang1.gif


★ 5日は、山田優ちゃん23回目のお誕生日でした
おめでとうございます。
少し前に髪を少し短くした写真が載ってましたが、結構切りましたね。
CanCamデビュー当時を髣髴させる長さです。

★ 7日は、元CanCamモデル仁香さん32回目のお誕生日でした
おめでとうございます。
恐ろしいほど年齢を感じさせないと言うか、年々キレイになっていきますよね。

★ 徳澤直子ちゃん撮影復帰、おめでとうございます
今月のCanCamには殆ど出ていなくて残念でした。
少しずつ、CanCamやIMAGEに復帰してくれるのを待っています。

★ 竹下玲奈ちゃんが「花王プリティア ふんわり泡カラー」のイメガに
13種類のカラーのパッケージ全てに、玲奈ちゃんがプリントされています。
CMも彼女の魅力である柔らかさ・可愛さが良く出ていると思います。
・ 「花王プリティア ふんわり泡カラー」公式サイト
玲奈ちゃんの新しい写真集も発売中です。
・ しあわせをみつけた日

--------------------------------------------------------------

西山茉希「飾らない松山君がすてき」 (日刊スポーツ)
長谷川理恵、ヒップホップ歌手との熱愛報道にはノーコメント (サンスポ)
【2007/07/08 22:15】 | CanCam | トラックバック(2) | コメント(11) |
時代を見てきた中林美和&長谷川京子
cover6.jpg


同じ頃CanCamにデビューし、活躍し、卒業していった同い年の2人。
2人が属していた1997~2001年頃の間、CanCamで活動を共にしたモデルは、

miwakyoko.gif


殆どの有名OGを網羅しています。
中には未だ現役のCanCamモデル(優ちゃん)もいます。
CanCamにおける時代の流れをまさに肌で感じてきた二人。

miwa4.jpg

hasekyo10.jpg


卒業後もOGとしてCanCamに関わる事が多いのも、それだけ2人がCanCamに貢献したと言う事なんでしょう。

中林美和さんとCanCam
1996年11月号 CamCamデビュー
1998年01月号 初の表紙(恒例の全員集合)
1999年07月号 初の2ショット表紙
2000年07月号 初の単独表紙
2002年??月号 CanCam卒業
2003年06月号 CanCam誌上で結婚&出産報告
2006年03月号 CanCamのママ特集に登場
2006年11月  CanCam創刊25周年パーティに出席

長谷川京子さんとCanCam
1997年03月号 CanCamデビュー
1998年01月号 初の表紙(恒例の全員集合)
1999年07月号 初の2ショット表紙
1999年12月号 初の単独表紙
2001年08月号 CanCamで連載スタート(~2002年5月号)
2002年02月号 CanCam専属契約が終了
2002年10月号 CanCamで二度目の連載スタート(~2004年3月号)
2003年05月号 「京子OL」が誕生 (~2004年3月号)
2005年04月号 CanCamのEntertainment Reviewに登場(2P)


卒業後は全く違う道を歩みましたが、共に充実した日々を送っているようですね。
美和さんは、モデルやデザインの仕事をしながら、2人の実娘&義息子を育てる逞しいセレブママ!
京子さんは、ドラマ・映画・ファッション誌に引っ張りだこ、河瀬監督作品の主演も控える人気女優!
今後ますますのご活躍をお祈りしています。


★ ホームページのミューズファイル 長谷川京子もアップしました。
【2007/07/04 23:03】 | CanCam | トラックバック(39) | コメント(3) |
CanCamで見る2000年代の髪型
CanCam2000年代のヘアスタイルは、CanCamモデルやOGと共に移り変わってきました。

★ 2000年 ~紀香ボブ
OG藤原紀香さんのブレイクで、紀香さんのボブヘアがイチオシ。
この頃の現役モデルもショートやボブ、ミディアムヘアばかりでした。
(参照:2006/10/27記事「米倉涼子さんはロングヘアが好き」
秋には”ボブを伸ばしてロングにしよう”特集もありましたが、その特集に登場した芸能人が仲間由紀恵さん、柴咲コウさんなど超ロングヘアの人ばかりで、少し唐突な印象でした。

2000-1.jpg


★ 2001年 ~京子ボブ
前半は引き続きボブヘアがブームで、CanCamが最もカジュアルな印象だった時期。
看板モデル長谷川京子さんのボブヘアがCanCamの象徴でした。
後半になって鮎川なおみちゃん、山田優ちゃんらロングヘアのモデルさんが活躍し始めると、現役モデルの髪型はバラエティ豊かになっていきます。

2001.jpg


★ 2002年 ~ウルフカット
2001年秋頃から流行り始めたウルフカットが人気。
前髪は厚めに取り横に流す「斜めバングス」を提案。
「かわいい系 vs カッコいい系」が始まると、ロングヘアかショートヘアのモデルさんが多くなり、ボブヘアは減少していきます。

2002.jpg


★ 2003年 ~CCカール、押切巻き
押切もえちゃんの巻きスタイルが人気を集め、11月号では「押切巻き」も誕生。
毛先が「C」の形状になるようランダムに巻いた、動きのあるヘアスタイル。
基本はウルフカットなので裾が軽め。エアリー感がありました。
現役モデルも、エレガントな巻きを取り入れる人が多くなりました。

2003.jpg


★ 2004年 ~エビちゃん巻き
エビちゃんの、毛先をゆるく内側にカールさせた上品な巻き髪が人気。
現役モデルの入替りが激しかった年。
モデルさんはロングヘアが主流になりました。

2004.jpg


★ 2005年 ~ゆる巻き
引き続き、ゆるい巻き髪が流行。
巻きの強さはやや抑え気味で、ほぼストレートに近いスタイルもチラホラ。
長さはどんどん長くなっていき、ミディアムだったモデルさんもほぼ全員ロングヘアに。

cover49.jpg


★ 2006年 ~前髪に変化が
CanCamと言えばゆる巻きと言われるくらい?、ゆる巻きが定着。
どのモデルさんも似た感じの長さ、巻き具合に。
そんな中、前髪に個性が現れていました。
厚めで斜めに流す人、そのままストレートに下ろす人、伸ばしてサイドに流す人などに分かれました。

2006.jpg


★ 2007年 ~Aラインシルエット
2006年秋からボリュームが下へと下がり、「A」のように見えるスタイルが人気。
重みが出てゴージャス・グラマラスな感じになりました。
前髪は厚く取り、目が隠れるか隠れないかの長さが人気に。

2007.jpg


★ 2008年は…?
まだまだロングヘアブームは続きそうな気がします。
山田優ちゃんが先日ブログで「ミディアムやショートもいいな」と言っていたので、モデルさん自身はそろそろ変化を求めてる人もいるようですが。
影響力のあるモデルさんの誰かが突破口になれば、流れは変わるかもしれませんね。
【2007/06/16 14:03】 | CanCam | トラックバック(1) | コメント(8) |
もし麗菜ちゃんが復帰したなら
麗菜ちゃんがCanCamに出なくなって早5ヶ月。
今となってはCanCamどころか芸能界復帰すら難しそうな状況ですが。
でももし万が一モデルとして復活してくれるとしたら、どのファッション誌が適切なのか、勝手すぎる妄想をしてみると

1. やっぱりCanCam
甘めかわいい系は、麗菜ちゃん自身のイメージともピッタリ。
でも今は他のモデルさんがそのポジションで頑張っているので、何事もなかったように復帰するのは難しそう。復帰の可能性はかなり低いと思う。
reina40.jpg


2. スイート系ならRay
CanCamより格や人気は下がりますが、妹的な可愛さを持つ麗菜ちゃんのイメージには合いそう。他にも可愛いモデルさんが多いので、いきなりCanCam時代のような扱いをしてもらえるかは分かりませんが。
reina36.jpg


3. 姫的なPINKY
姫OLもハマっていた麗菜ちゃんなら、プリンセスなPINKYの雰囲気には合いそう。
小悪魔ちっくなモデルさんが多い中、彼女のほんわかした可愛さが生かせるかが鍵。
あと、PINKYイチオシで強い姫オーラのある佐々木希さんが強敵。
reina39.jpg


4. お嬢さんなJJ
お嬢さんかわいいが似合う麗菜ちゃんなら、何の問題もなさそう。
ただ、JJイチオシの有村実樹さんとイメージが少し被る。
reina43.jpg


5. CanCamが難しいならAneCan
今のところイメージが被るモデルさんはいないし(サチさんが少し被る?)、準ホームな感じでそれほど違和感なく溶け込めるかもしれない。お姉さんっぽさが出せるかどうか。
reina42.jpg


6. 同じ小学館系列のOggi
急に辞めた(と思われる)手前、CanCamやAneCanは難しくても、小学館繋がりで柔軟性のあるOggiなら起用してもらえるかも。
ヨンアちゃんとは1歳しか違わないし、若手ホープとして扱ってもらえるかもしれない。
reina41.jpg


7. いっそ方向転換してNON-NOとかViViとか
今までと違う麗菜ちゃんを見れそう。
reina37.jpg



モデルとして復帰してくれるならどの雑誌でも喜ばしいですが。。
麗菜ちゃんを待ってる人は多いと思うので、ぜひまた少しずつでも顔を見せてくれたら嬉しいですよね。
【2007/06/10 23:15】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(12) |
CanCam 7月号
cover48.jpg


■ 山田優ちゃん単独表紙。通算35回目の登場
すごく久々の表紙なのに、ややキメの粗い写真で残念。

■ ピンボケ写真が多い
クリアな写りの写真が少ない。
最近、全体的に作りが荒っぽいのが非常に気になります。
10年位前から雑→丁寧→雑と来てるので、今そういう周期なのかもしれませんが。

■ デートスタイル特集で、エビちゃん×劇団ひとりさんの2ショットが
2人ともすごく楽しそう。見ててホノボノしました。
このデートスタイルに、えりかちゃんや美春ちゃんより先に新人の中田唯ちゃんが登場。
今のCanCamでは可愛い系の方がプッシュされやすいみたいです。
唯ちゃんって、天地真理さんとか浅田美代子さん辺りのアイドル時代を彷彿させると思うのは私だけでしょうか。

yui1.jpg


■ 読者モデル2人が専属モデルに昇格
ビックリです。春に専属モデルが激減したから?
ポーズや表情はさすが慣れた感じですが、頭身バランスはイマイチ。
臼田あさ美ちゃんとはパターンが違いそうだし、今後どう扱っていくんでしょうね。

■ 可愛い系→前髪あり、カッコいい系→前髪なし?
茉希ちゃんは斜め前髪、直子ちゃんは前髪ありが、個人的にベストだと思います。

■ ○○OLは、オシャレ系、愛され系、イイ女系
みんなフェミニン系ですね。
CanCamはエビちゃんのイメージが強く、今はカッコ良さを求める人が余りいないのかも。
そんなCanCamの流れを読んでか、JJで「可愛い vs カッコいい 、実樹OL vs 夏希OL」が。

jj13.jpg


■ 峰えりかちゃん、徳澤直子ちゃんの水着姿アリ
えりかちゃん、洗練されたナイスバディはさすがという感じです。
直子ちゃんの水着姿は貴重ですね。清潔なイメージ。
直子ちゃんは今月たくさん出てました。

■ ロングが定番のCanCamで、久々にボブヘアの特集
専属モデルも誰かボブにしないかな。
みんな髪が長いうえボリュームあるスタイルなので、そろそろ爽やかさが欲しいです。夏だし。

■ 34ページに麗菜ちゃんの過去カットが
もう1年前ですか…

yunaoko1.jpg


---------------------------------------------------------------

ファッション&美容テーマの多様な情報番組「CanCam.TV ANNEX」 (RBB Navi)

押切もえ「好きな人の助手席に座るのが憧れ」 (オリコン)

ハセキョウ 河瀬監督映画で“初主演” (スポニチ)
【2007/05/24 21:24】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(9) |
CanCam歴代モデルが増えた
CanCam公式HPのモデルプロフィール欄が何人か入れ替わったので、サイトの方を手直ししていたのですが、現役で活躍してたのを知ってるモデルさんが歴代モデルになるのってやっぱり寂しいですね。

特に、今回「有名OG」入りした押切もえちゃん。
今までCanCamの有名OGと言えば紀香さんや伊東美咲さんらが挙げられていましたが、その中にもえちゃんが入るのは変な感じです。紀香さんらとは有名になったパターンが違うせいか、引き続きCanCam系列ファッション誌で活躍しているせいか、いまいちピンと来ません。
年月が経つに連れて慣れていくのかな…
でも、こうやって新旧入れ替わる事で新しい時代が作られていくんですよね。

次に歴代モデル入りするモデルさんは誰なんでしょうか。
楽しみのような楽しみじゃないような…

rekidai1.jpg


--------------------------------------------------------------

この人に直撃! 押切もえ (日刊ゲンダイ)
【2007/05/14 22:57】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(2) |
麗菜ちゃんの夢はお嫁さんだった
CanCam公式HPのモデルプロフィールからも外れ、今も音沙汰が無い麗菜ちゃん。
情報がなくても、なるべく定期的に取り上げていきたいと思います。
去年の夏に出て、ここでも少し取り上げた雑誌「NEXT GIRL」より。

--自分を色にたとえると?
「白のイメージがあります。」
 

白って純粋で無垢なイメージがありますね。
色白なことも手伝って、淡い色が似合うと思います。
逆に濃い色(強い色)は余り合わなさそう。

--『クロサギ』で演じた夕有子という役は、自分自身と似ていましたか。それとも…。
「役と私は、真逆といっていいですね。しっかり者の役でしたが、いつもの私は、おっとりしているので。小さいころは、人前に出るのが嫌いで、赤ちゃんのときはお母さんにダッコされていないと泣いちゃうコだったと聞いています。」

人前に出るのが苦手と言うのは、CanCamファッションショーの動画を見てても何となく分かりました。と言うか、照れ屋さんなんでしょうね。
近年のCanCamで見てた分には、自然な表情が多くポーズも堂々としていましたが、自分の中では色々と葛藤があったのかもしれません。

--これからもモデルと女優の両方で頑張っていきたいですか。
「ずっと先の目標はまだ考えませんが。目の前のことを一つ一つがんばりたいです。」
--タイムマシンがあるとしたら、どの時代に行きたい?
「5年後の自分を見たい。25歳…好きなことをしているか、お嫁さんになっていると思います(笑)。」

この頃すでに、将来に対して迷いがあったのかも。
今になって読み返したからそう感じるのかもしれませんが。。

この雑誌は麗菜ちゃんを『甘そうでいて、芯が強い』と表現していました。
麗菜ちゃん自身も真面目で中途半端が嫌いと言ってましたが、ほんわかした見た目や雰囲気とは対照的に、中身は意外とサバサバしてそうな印象を受けます。

reina35.jpg

【2007/05/01 22:28】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(16) |
前のページ | ホーム | 次のページ
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。