スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
フィギュアGPファイナル女子の感想
優勝 キム・ヨナ、2位 浅田真央、3位 カロリーナ・コストナー
ファイナル出場者6人のうち、特にスタイルの良い上位3人が表彰台に立ちました。
なのに全身を写した表彰台の写真はほとんど見つからず。。

優勝 キム・ヨナ
ショートとフリーでジャンプミスがあったのに196点って。
相変わらずジャンプはスピードすごくて綺麗だしジャンプ以外もちゃんと点が取れてるし、何より大崩れしなくなったので見ていて安心感があります。
一つ一つの技が丁寧で正確で、長い手足が演技を更に大きく見せていました。
ただ体が硬いのか、サマになるポーズとそうでないポーズの差が大きいのが残念。
ショートの表情が凝っていて面白いですね。鏡を見て練習したんでしょうか。
普段はおとなしそうなのに、ON/OFFの切り替えが上手なのかも。

2位 浅田真央
結果は残念でしたが、フリーはアグレッシブな構成で素晴らしい演技でした。
フリー後半であれだけ綺麗な3F-3Loが飛べるのだから、失敗続きのショートでも後半に持ってきてみても良いのでは。
今年の衣装はショート、フリー、エキシビジョンどれも素敵ですね。
腕の動きが滑らかで綺麗。スパイラルもジャン選手並みの加点。
やはり総合的なポテンシャルは特に高いと感じました。
ただスピンはカナダやフランス大会より雑でした。前の構成の方が良かったような。

3位 カロリーナ・コストナー
フリーで良く大崩れするイメージでしたが、今回は地元で良い演技が出来て良かったです。
ショートはなんだか出だしがUFOなどの映像に使われそうな音楽ですね。
全体的に優雅で大らか。体を大きく使ったステップも素晴らしい。
スピードも凄いですが、ジャンプは着氷後によろけたり少し不安定な感じ。
顔の小ささと脚の長さは驚異的ですね。遠目で見たら顔の横幅が首より狭く見えました。
フリーの衣装と髪型がとてもオシャレなのは、さすがイタリア人だなと。

4位 キャロライン・ジャン
幼く見える外見とは裏腹に、完成度の高い堂々とした演技でした。
3F-3Tが安定して決まってますね。跳び方は独特ですが着氷後は流れてきてるし。
スピンやスパイラルは綺麗というよりスゴい。
柔軟技は硬い人が努力しても限界がありますから、本人も自信を持っていそう。
ステップや繋ぎ部分での足元はまだ弱弱しい感じがします。
今後PCSも高くなったら常に3~5位辺りに入ってきそう。

5位 中野友加里
今年はトリプルアクセルの成功率が100%!
中野さんは真央ちゃんより前から飛んでましたし、本来は彼女の武器なんですよね。
ロシアではルッツにeが付いてたのに今回はフリップにeが。エッジを意識しすぎた?
演技中の笑顔も綺麗ですが、個人的にはムッとした感情も顔に出すところが強気でカッコいいと思います。頼もしさでは日本女子の中で一番かも。
回りすぎのドーナッツスピンはやや食傷気味。もっとさり気なく入れて欲しいです。

6位 キミー・マイズナー
キミー、まずいなーと言いたくなる出来でした。
フリーで3回転倒した事より、セカンドの3Tがことごとくダウングレードされたのは可哀想。
スパイラルは昨季よりとても見栄えが良くなったと思います。
ショートの衣装、色は素敵ですが何となく胴長に見えるような。
アメリカもジャン選手だけじゃなく次々に期待の若手が育ってますから、今後のエース争いはかなり熾烈な戦いになりそうですね。


終わってみれば、キム選手・浅田選手の圧勝。
しかも2人ともミスをして190点台ですから他の選手には大きなプレッシャーですね。
キム選手はいつの間にか真央ちゃんに追いつき、今や追い越してしまったように見えます。

2004-2005
浅田・・・Jr.GPファイナル、Jr.世界選手権で優勝。
キム・・・Jr.GPファイナル、Jr.世界選手権、共に浅田選手に敗れ2位。

2005-2006
浅田・・・GPシリーズだけシニア参戦し、ファイナル優勝。Jr.世界選手権では2位。
キム・・・Jr.GP全勝。Jr.世界選手権で初めて浅田選手に勝つ。

2006-2007
浅田・・・GPファイナル2位、キム選手に2連敗。世界選手権では安藤に続き2位。
キム・・・GPファイナル優勝、世界選手権3位。


キム選手が年々強くなってます。
報道ステーションなどでも言われていたように、ジャンプの難易度は真央ちゃんより低いものの加点が凄いので、ローリスク・ハイリターンで高得点を得られるんですね。

今回ショート・フリーの合計
ジャンプ(基礎点)・・・浅田>キム 4.20差
ジャンプ(GOE加点)・・・キム>浅田 6.00差
スパイラル・・・浅田>キム 0.60差
ステップ・・・浅田>キム 0.60差
スピン・・・キム>浅田 2.20差


真央ちゃんが今のレベルを上げるには、ジャンプの質を上げる(着氷時2フット気味な事が多い)、スピンを丁寧に(回転不足でレベル4の要件を満たせてない事がある)、あと構成にもう少し余裕を持たせる事が大事なのではないかと思います。
スポンサーサイト
【2007/12/20 22:54】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ボブブームが来るかも? | ホーム | ミス・キャンパス達に人気の雑誌>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/25 14:36】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/27 13:16】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/09/24 10:35】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/09/24 14:14】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/10/11 07:58】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/10/11 15:22】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valens11.blog68.fc2.com/tb.php/426-ec4e71c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。