スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
近いようで遠いグウェン・ステファニー
来週、サマーソニックに出演予定のグウェン・ステファニー。
日本が似合いそうで似合わなさそうなディーヴァが、また日本に来てくれます。

gwen1.jpg


グウェンと言えば、白い肌、金髪、赤い口紅。
独創的なファッション。50、60年代辺りを彷彿とさせるスタイル。
そんなビジュアルなので、マリリン・モンローやマドンナに似てると良く言われます。
個人的にシンディ・ローパーにも近い気がします。
最近のクリスティーナ・アギレラも、グウェンっぽいですね。

gwen2.jpg


あとグウェンと言えば、日本好きで有名。
曲のタイトルや歌詞に「原宿、大阪、東京」が出てきたり、PVやライブに日本人がいたり、コスプレが好きだったり。Japanese 「カワイイ」 Culture系の特集でも、よく「日本好きのセレブ」として登場していますよね。

gwen4.jpg


日本人にとって親しみを感じやすいキャラのグウェン。
しかし彼女の華やかで輝かしい人生を追ってみると、やはり雲の上の存在なんだなと実感させられます。

1992年、No Doubtのボーカルとしてデビュー。3度のグラミー賞を受賞。
2002年、元BUSHのボーカルと結婚。
2003年、プロデュースしたブランドがN.Y.コレクションでデビュー。
2004年、ソロデビュー。1stアルバムは700万枚を売上げ、グラミー賞2部門を受賞。
この年、「アビエイター」の絶世の美女役で映画デビュー。
2005年、イギリスの雑誌でベストドレッサー賞、アメリカの雑誌で美脚1位に選出される。


gwen3.jpg


キレイなのに可愛くて、セレブなのにフレンドリー、ノーブルなのにパンキッシュ、色っぽいのにどこか人工的、美人なのに時々すごく変な格好。
そんなアンバランスさやミスマッチな感じが、彼女の魅力につながっているのかも。


参照 : GISELe 9月号
スポンサーサイト
【2007/08/03 22:49】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<これからは「凛」な女の時代? | ホーム | ニュースいろいろ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valens11.blog68.fc2.com/tb.php/351-ae8b452c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。