スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
”カワイイ”は永遠なり!?
macherie1.jpg

資生堂「マシェリ」のイメガに起用されている吉川ひなのさん。
12年ぶり二度目の起用というからスゴイですね。
ヘアケア含めた化粧品のイメガで、10年以上経って同じ商品に起用された例は、最近では聞いた事がありません。
ひなのさんは資生堂(マシェリ)の後、結婚・離婚で第一線から遠ざかっていましたが、2006年に花王ソフィーナ(レイシャス)でイメガ復帰を果たしました。
当時は『何で今更、吉川ひなの?』という声も聞かれましたが、近年のひなのさんの活躍を見ていると、彼女が本格的に復活し始めたのはこのイメガがきっかけと言っても過言ではない気がします。
ちなみに、↓は12年前の「マシェリ」イメガのひなのさん。

hinano7.jpg

「わかい!」の一言です。
ただ今の流行や化粧技術もあると思いますが、今の方が断然カワイイ気がします。
最近はひなのさん以外にも梨花さん、安室さん、平子理沙さんなどアラサー(アラフォー?)女性の「大人かわいい」人気が目立ちますよね。
彼女達は20才前後に一度ピークがあり、また復活した人達です。
みな昔と今の写真を比べてみても、やっぱり今の方が可愛く見えてしまいます。
その理由の一つに、彼女達が第一次ピークを迎えていた90年代はどちらかと言うと大人っぽさが求められていた時代で、可愛さが前面に出る事は余りなかったからではないかと。
もちろん可愛さを売りにしていた人もいましたが、そういう人達は男性人気の方が強く、同性からの共感は余り得られていなかったように思います。
CanCamやJJ時代(1996年頃)の梨花さんも、大人っぽい印象が強かったです。

rinka2.jpg

もちろん若々しさや瑞々しさなどでは20歳前後にはかないませんが、磨き方次第で可愛さは続くのだなと、年齢とは関係ないものなんだなぁと、彼女達を見る度に思います。
逆に考えれば…今人気のある20歳前後の女優さんやモデルさんも、10年後、20年後もっと可愛くなっている可能性が高いという事ですね。


★ 資生堂、「マシェリ」の新CMに吉川ひなのさんを起用 (産経ニュース)
★ ミューズファイル No.4 吉川ひなの (2006年8月7日の記事)
スポンサーサイト
【2010/05/18 11:29】 | ミス・ビューティ |
| ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。