スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
AneCan2月号 高垣麗子さんが”専属”モデルに
anecan200802.jpg

大人かわいい”の代表選手・麗ちゃんが、新たにAne専属モデルの一員に加わりました!
「これまでいろいろな雑誌でモデルをさせていただいてきましたが、このたびAneCan専属で頑張らせていただくことになりました!専属モデルという道を選んだのは、新しい、自分の年齢に合った雑誌で一から挑戦してみたい、と思ったのがいちばんの理由です。


最初知った時は驚きましたが、本人も色々と考えての前向きな決断だったようですね。
ライバル誌MOREやLuCi(休刊)でトップモデルだった麗子さんが、唯一見れる雑誌になったAneCan。レア度が増しましたね~。今後ますます彼女を丁重に扱うことになりそう。
今までの功績から言って単独表紙も期待できそうです。
となると、同系統のエビちゃんがAneCanに来る可能性は当分低くなるかもしれません。

reiko5.jpg

2月号は、中途半端な時期のせいかファッションPは少なく読者Pの多さが目立ちました。
一般人の街角スナップも楽しいですが、あまり多いと手抜きかと思ってしまいますね。
全体的には無駄なページが少なく今月も読み応えあり。
Aneはオール日本人の割に全モデルのスタイルが良い、と言うよりスタイルの良さが映えるコーデが多い気がします。
あとOggiより原色が多いので華やかに見えます。

今月の目玉は、臼田あさ美ちゃんによるSレディの1ヶ月CDと別冊の専属モデルブック。
特に専属モデルブックは、各モデル4ページずつでとても充実していました。
もうちょっと写真が鮮明だったら言う事なしだったかも。
裏ページでは全員”はっちゃけ”顔を披露しているのですが、一番難易度が高かったのはこの人!しばらく誰か分かりませんでした。

mayama2.jpg

----------------------------------------

資生堂、幅広い領域の紫外線を吸収する成分を配合した日やけ止め「アネッサ」を発売 (NIKKEI NET)
今年のイメガもエビちゃんに決定!4年連続とは凄いですね。
【2008/01/11 21:23】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(3) | コメント(9) |
化粧品会社を渡り歩くイメガたち
cosme1.gif

最初はヘアケア・ボディ系・チープコスメなどのイメガを務め、人気上昇と共に大手メーカーの主力ラインへ。前イメガの頃はあまり知られていなくて伝説化している場合が多いですね。
パターンとしてはとても理想的だと思います。


cosme2.gif

契約終了後、ほとんど間をおかずに違う会社のイメガへ。
まだ前イメガのイメージが残っていても、云わばイメガ・バツイチでも、それでもすぐ起用したいと思わせるほど本人の魅力や評価が高いということかなと。
中には3、4社を渡り歩いている人も。


cosme3.gif

私生活等で色々ありイメガお休み期間のあった人が、復活してまた起用されるパターン。
全盛期かなり人気を博した、みんなが知ってるポピュラーな人が多いようです。


2つ以上の化粧品会社からニーズがあると言う事は、その人に対する評価が決して一時的・部分的ではないという事でしょうね。
1,2年だけイメガを務めて後は見なくなってしまう一発屋みたいな人も多い中、ラインやメーカーは変わっても何かしらのイメガを続けられるのは、外見の美しさプラス同性からの支持も高い証拠だと思います。

一方で、ずっと同じ会社のイメガを務めてる人もいますね。
伊東美咲さん、観月ありささん、加藤あいさん、菅野美穂さんなどがそう。
これは絶対に手放したくないほどの魅力以外に、そのメーカーとの相性も関係ありそうです。
【2008/01/09 22:20】 | 化粧品イメガ | トラックバック(2) | コメント(47) |
押し寄せる世代交代の波
日経エンタ2月号「2008年ヒット大予測」の中に、
”女性ファッション誌は世代交代の時期が来ている”という内容の特集がありました。
その新世代を担う「ポスト・エビちゃん」候補として紹介されていたのが…

一番大きく取り上げられていたのは、ご想像通り西山茉希ちゃん。
新世代クイーンには、安座間美優ちゃん、有村実樹ちゃん、杏さん。
注目モデルには、長谷川潤ちゃんやローティーンモデルの名前が。
今や「ポスト・エビちゃん」の中でも格付があるような時代なんですね。

確かに、そろそろ変化があっても良さそうなファッション誌は幾つかありますよね。
特に、看板モデルの看板暦がかなり長い
CanCam、PINKY、Ray、NON-NO
看板モデルは安定していて当分は現状維持しそう、だけど変化が欲しい
ViVi、JJ、CLASSY. 、AneCan、With
などなど。

CanCamは去年2人の新しい看板モデル(茉希ちゃん直子ちゃん)が誕生しましたから、あとはエビちゃん優ちゃんの卒業時期がいつになるか?と言う感じでしょうか。
PINKY、Ray、NON-NOなどは、現在の看板モデルがいつ卒業かというのではなく彼女達はそのままで、将来のために新たな看板モデル誕生がありえそう。
NON-NOの田中美保さんも、もうすぐ25歳。
安座間さん卒業後の現在は、矢野未希子さんを猛プッシュしている模様です。
PINKYには佐々木さん、Rayにも今月表紙を飾った酒井さん陸守さんらが控えていますね。

ちなみに、「ポスト・エビちゃん」モデル分布図での人気・注目モデル数は
CanCam(5人)>ViVi、SEVENTEEN(3人)>PINKY、Popteen(2人)>ほか
でした。

maki24.jpg
【2008/01/07 22:59】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(334) |
JJはどこへ行く?
jj200802.jpg

どのファッション誌にも、その雑誌のカラーってありますよね。
赤文字系なら、CanCamは男性ウケする可愛さ、Rayは妹系の可愛さ、ViViは海外セレブを意識したギャルっぽさ、JJは………
JJと言えば、昔からずっと「お嬢さん」や「神戸系」というイメージが強かったと思います。
大特集でも一時期ずっと「お嬢さん」を全面に打ち出してました。

2006年8月号…「モテる」は卒業!愛される夏服
2006年9月号…「時代はお嬢系」の夏秋服
2006年10月号…私、お嬢さんになります。
2006年11月号…それで「お嬢さんデビュー」のつもり?
2006年12月号…お嬢さんに変わったら、最幸の冬が来た!

2007年1月号…ロングコートはお嬢さんの嗜みです。
2007年2月号…実例・私たちのエレガンス
2007年3月号…愛され服 春のNEWルール
2007年4月号…お嬢さん春の格上デビュー計画
2007年5月号…カッコいいお嬢さん宣言!
2007年6月号…「こなれ」て見える!春のHITアイテム大図鑑
2007年7月号…「可愛い」vs「カッコいい」真夏のお買い物決戦
2007年8月号…夏のわくわくイベント ヒロイン服はこれっ
2007年9月号…秋トレンド大激変 先取りBIGスクープ
2007年10月号…決定!「秋の買わなくちゃ!」大賞
2007年11月号…「カッコ可愛く」コーディネート革命!
2007年12月号…私たちEVERYDAYオシャレが変わる♪

2008年1月号…噂のGOSSIP GIRL
2008年2月号…毎日がHappy Holiday


約一年、強気に打ち出していた「お嬢さん」は2007年6月号以降使われていません。
それ以降はやや無難なキャッチコピーになり、2008年分からは余りJJっぽくないと言うか、どちらかと言うとViViなどで使われそうな感じのものになっています。
これらのコピーを見るだけでも、最近のJJの迷走ぶりが分かるような気がします。

最新号の目次を見ても、連載以外で「お嬢さん」の文字は見つからず。
あまり好評じゃなくて止めてしまったんでしょうか。
JJのイメージには合っていたので、強気に続けて欲しかった気もしますが。。
中身もViViやPINKYっぽい奇抜なコーディネートが増えましたよね。
かつてのJJらしさは殆ど感じられなくなってしまいました。

それでも専属モデルの質は高かったのに、最近はモデルの多くが他誌との掛け持ち傾向。
Mieさんや桜井裕美さんはOggi、浦浜アリサさんは25ansやSweet、クリスティーナさんはSweet、そして加藤夏希さんはMOREへ出るようになりました。
最新号を見るとモデルより読者モデルが出ているページの方が多いのでは?と感じるくらい、モデルの生かし方にも疑問を感じます。(今月号は時期的なものもあるかもしれませんが)

去年はファッション誌の中で発行部数を一番減らしてしまったJJ。
今年はなんとか持ちこたえて、数年後には過去の威信を取り戻して欲しいです。
そのためにはやっぱり救世主(人気モデル)が必要かも…

jj200701.jpg
【2008/01/06 22:48】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(1950) |
銀座バーゲン報告
あけましておめでとうございます。
ちょっと体調を崩して新年は病院で過ごしたため(苦笑)、久々の更新になってしまいました。
今年もマイペースに更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

世間から二日ほど遅れて昨日、銀座の各セール会場へ行ってきました。
まずは有楽町丸井。
フロアごとのジャンルの統一性はありませんが、雑多性に富んでいるのが丸井らしさ。
オープン当初ほどではないものの結構混んでいました。
メンズのフロアもあるせいか、プランタンより男性率も高かった気がします。
INDIVIは4日からセールだったようで特に賑わっていましたね。
こちらでは、1階で手袋、2階の靴売り場で泥色のブーツ、3階のLe Soukで白のロングニットを購入しました。

次は銀座インズへ。
所々に漂う昭和の香りと何でもアリな感じがインズらしさ。
ショップによりますが、全体的にはそれほど混んでませんでした。
INZ1のPRASH NOTESでは紗耶さん、R・Fでは佐々木希さんのデカ写真がお出迎え。
こちらのNATURAL BEAUTY BASICは個人的に見やすくて好きです。
近くのMISCH MASCHも程よい賑わい振り。意外に銀座はここだけなんですね。
MISCH MASCHと言えば麗菜ちゃんでしたね…

sale10.jpg


次はプランタン銀座へ。
1階のSamantha Tiaraではエビちゃん、Samantha Thavasaプチチョイスでは有村実樹さん、Samantha Vegaではジェシカさん、POLA "cofu"では佐々木希さんと人気モデル達のデカ写真がお出迎え。
さすが凄い混み具合でした。初日はもっと凄かったんでしょうね。
特にef-deなどが入っている2階は、人とぶつからずに歩くのが困難なほど。
CanCam系の女の子達で溢れかえっていました。
3階、4階も人が多かったですね。4階のJAYROでは香里奈さんがお出迎え。
こちらでは、地下の靴売り場で銀座ダイアナのローヒールパンプスを購入しました。
靴売り場は1階から地下に移って、すごく見やすくなりましたね。

sale9.jpg


最後は銀座松屋へ。
2階しか行ってませんが、ちょうど良い混雑具合だったと思います。
Oggi世代には嬉しいブランドがたくさん。
4日からセールスタートのUNTITLEDは、売り場面積も拡大して特に賑わっていました。
アプワイザー・リッシェは丸井、プランタンに続いて3店舗目。
雰囲気的にはあまり松屋っぽくない感じなのに、ここでも混んでました。
こちらでは、組曲でアンゴラのコートを購入しました。

sale11.jpg


ここまで見て回った時間は、2回のお茶休憩も含めて約6時間でした。
それにしても銀座は来る度にどこかが工事中&ブランドビルが増えている気がします。
外堀通り東映会館の隣も工事中になっていたので、また綺麗なビルが建ちそう。
あと佐々木希ちゃんの写真(イメージモデルになっているブランド)が多かったですね。
どこかは忘れてしまいましたが、着物屋さんでも見かけましたし。
彼女はブログではPINKYで初の単独表紙を匂わせる発言をしていたり、今年は本格的にブレイクしそうな予感です。
【2008/01/05 22:22】 | おしゃれ | トラックバック(2) | コメント(1286) |
前のページ | ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。