スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カネボウに新ブランド誕生
カネボウ 新ブランド「コフレドール」で反転攻勢 (Yahoo!)

カネボウで大改革?
「テスティモ」や「レビュー」を段階的に廃止し(ちょっと寂しいですね)、これからは新ブランド「コフレドール」一本に力を入れていくようです。
イメガに起用されるのは、常盤貴子、中谷美紀、柴咲コウ、沢尻エリカ、北川景子。

常盤さん、中谷さんは既にカネボウでお馴染みですが、沢尻さん来ましたね。
SALAと同時契約になるんでしょうか。
最近何かとお騒がせの沢尻さんですが、顔の評価は非常に良いですし期待できそうです。
柴咲さんは「エスプリーク」のイメガをしていたコーセーから移ってきました。
人気上昇中の北川さんも、お化粧栄えしそうで楽しみですね。
長い間テスティモやレビューのイメガを務めてきた加藤あいさんは入ってませんが、カネボウの他製品に移って同社との繋がりは続いていきそうな予感。

色々な世代を複数人数組み合わせる辺り、マキアージュと対抗しようとしてるのかなぁと思いました。どちらも豪華なイメガ陣なので、今後も切磋琢磨して更に良い広告ができることを期待します。
スポンサーサイト
【2007/09/30 15:55】 | 化粧品イメガ | トラックバック(4) | コメント(7) |
MISS、Oggi 11月号
MISS 11月号

miss200711.jpg

分厚い今号の表紙は、菅野美穂さん。
今年彼女が飾った様々なファッション誌の表紙の中でも、特に可愛いと思います。
別冊で菅野さん@パリ特集も。
フランスに行った後、家族でイギリスにホームステイしたそうです。

掲載モデルは、橋本麗香、理衣、RINA、田波涼子、美香、紗耶、未希、EMIほか。
クイーンは、前にも単独の別冊特集があった麗香さん。
とにかく沢山出ていました。
個人的に、彼女や理衣さんは外国の血の方が強い気がするので、”外国の可愛いお嬢さん”と言うイメージが強いです。顔立ちは綺麗なんですけど、ちょっと遠い存在に感じると言うか。

reika3.jpg


20代後半向け雑誌の中でも特に高貴な印象の雑誌ですね。
出てるモデルさんも、みな高級感が良く出ていました。
世界で活躍していた未希さんも、凛とした雰囲気はさすがという感じ。
美香さんはセレブっぽさが良く出ていたと思います。

掲載されているファッションや小物も、お値段が張るものが多いです。
「このジャケット可愛い」と思って値段を見たら、軽く20万円超だったり…
何となく、20代前半にJJを読んでいた世代の読者が多そうな気がしました。
2000年頃のJJは特に、こういうリッチなお嬢さん色が強かった印象なので。今は少しギャル色が混ざってますけど。

saya5.jpg

ロイヤルに見えるカチッとしたコーディネートが多く、独身OLにはやや現実味が薄いかも?
ブランドもののバッグは色々と充実していましたね。
全体的には、ファッションよりスキンケアのページが多かった印象です。


Oggi 11月号

oggi200711.jpg


分厚いMISSより更に分厚かったのが、今月号のOggi。
紙が厚いせいもあって、非常に重いです。ずっしりきます。
Oggiでもヨンアちゃんによるパリ特集がありました。
今月は、表紙もヨンアちゃんで良かったような。

掲載モデルは、小泉里子、ヨンア、ケリー、小林明美、Mie、渡香奈ほか。
里子ちゃん、髪すごく伸びましたね~。
CanCam時代からボブやミディアムの印象が強いので、何だか新鮮な感じ。
ヨンアちゃんは、メイクページなど写りの良いカットが多かった気がします。
彼女、アトレの広告モデルやってるんですね。アトレに行った時に気づきました。
今月はMieさん出ていましたね。
モデルさんの中では健康的な肌の色をしているところとか、里子ちゃんに近いかも。

mie2.jpg


今月号は、全部じっくり読むと2,3日はかかりそうなくらい詰まってました。
これくらい分厚いと手に取るのを躊躇う人も多そうですが。。
ファッションは、秋冬で更にダークな色合いが増えたせいかどれも重ためな印象。
でもOggiは、何気ないシンプルアイテムをオシャレに組み合わせるのが上手だと思います。
同じ小学館のAneCanの方が華やかで見栄えはするのですが、パッと見ハデなアイテムをランダムに組み合わせた感じでお手軽な印象なんですよね。
AneCanとOggiを足して2で割ればちょうど良いのに、と思ってる25歳~は結構いそう。

yonna3.jpg


--------------------------------------------------------------

「3姉妹」沖縄旅行で笑顔満載 キャノンプリンター発表会(MSN毎日)
JJモデルLIZA、「30歳までに結婚」宣言! でも… (オリコン)
道端ジェシカ、笑顔で初黒星ショックの佑ちゃん癒す!? (オリコン)
柳原、マリエ、タカトシが「いいとも」に (日刊スポーツ)
楽天ブックス写真集ランキング
エビちゃん、茉希ちゃんのカレンダーが好調のようです。
【2007/09/29 14:55】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(6) |
高身長じゃなくても人気モデルの臼田あさ美ちゃん
2002年~2005年頃、CanCamで活躍していた臼田あさ美ちゃん。
最初の頃は「臼田麻美」として、主にヘアメイクページに登場していました。

asami16.jpg


肌の美しさや顔立ちが評価されてか、2003年からは晴れてCanCam専属モデルに。
身長が162cmだったためファッションページに登場する事はありませんでしたが、Sサイズページにも頻繁に登場するようになり、CanCam読者にはお馴染みのモデルさんになりました。
それまでもメイクページやSサイズページのみに出ていたモデルさんはいましたが、彼女ほど長い期間ちゃんと「専属モデル」として活躍していた人はいなかったと思います。

CanCam卒業後も、他誌のメイクページ中心に活躍していたあさ美ちゃんでしたが、MOREではファッションページにも登場していました。
1ページ近くの大きなカットもあり、新入り?にしては扱いが良かったと思います。

asami15.jpg


そして今年からは、AneCanの専属モデルに。
こちらでも主にメイクページやSサイズページでの登場ですが、通常のファッションページにも登場しています。扱いもなかなか良いようです。
ティーン誌では160cmくらいのモデルさんもいるみたいですが、20歳~向けファッション誌で彼女くらいの身長のモデルさんが活躍している例は余り聞きません。
身長が高くなくても全体のバランスが良くて顔立ちが整っていれば、雑誌モデルとして活躍する事が出来る。と、あさ美ちゃんは証明してくれてるような気がします。

asami17.jpg

【2007/09/25 23:56】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(1) | コメント(8) |
ミス・ユニバース応募〆切、ミス・インターナショナル世界大会迫る
ミス・ユニバース2008日本代表の応募〆切が、10月15日です。
日本は2006年に準優勝者(知花くららさん)、2007年に優勝者(森理世さん)を出しているので、2008年はかなり厳しそうな気もしますが、自信のある方はゼヒ応募してみて下さい。

そして同じく10月15日に、ミス・インターナショナルの世界大会が行われます。
2007年の日本代表は、白田久子さん。
とても綺麗な女性で、写真を見る限り森さんより日本人好みな感じがします。
元々はアイドルや女優として、モデルとしてはOggiやCLASSY.にも出ていたそうで。
頑張ってほしいですね。

* * * * * *

なんだか「ミス○○」が多くて混乱しますよね。
他にも「ミス○○」は色々聞きますが、権威の高そうなモノだけ調べてまとめてみました。

ミス・ユニバース
1952年から。応募条件は、18~27歳未満の独身女性。
Wikiでの情報を鵜呑みにすれば、ミス○○の中で最も知名度や権威のある大会らしい。
現在、優勝者に贈られる王冠はMIKIMOTO製。
2007年のグランプリは、ご存知の通り日本代表の森理世さん。
日本人としては二人目の快挙でした。
優勝者は受賞後にミス・ユニバースとしての外交的な仕事をこなさなくてはならず、過去にはそれらをこなす事が出来ず優勝を剥奪された人もいたのだとか。
森さんも現在、世界各国を飛び回る忙しい日々を送っているようです。
ミス・ユニバースには美貌だけでなく、語学、話力、体力、品性、社交性などあらゆる要素が求められるようです。


ミス・ワールド日本の公式サイト
1951年から。応募資格は、17歳~24歳以下の独身女性。
過去に日本人の優勝者はなし。
2007年のファイナル大会は、12月1日に中国で開催予定。
この大会ではまず大陸ごとのミスを決めた後、最終決戦と言うシステムのようです。
2006年のアジア・パシフィック代表は、オーストラリアだったようですが。。
ちなみに今年のミス・ワールド日本代表の情報は見つからず。
今月初めに「<ミス・ワールド>ベリーダンスで悩殺!「地区大会2次予選」始まる―北京市」とのニュースがあったので、まだ各国でミス選出真っ最中みたいです。


ミス・インターナショナル
1960年から。応募資格は、14~26歳位までの独身女性。
過去に日本人の優勝者はなし。
1968年からは、世界大会は殆ど日本開催となっているようです。
2007年の日本代表は、前述の通り白田久子さん。
既に2008年の日本代表応募も締め切られており、今月末に日本代表が決まる予定。


ミス日本
1968年から。応募条件は、15~25歳の独身女性。身長152cm以上。
1988年には叶美香さん、1992年には藤原紀香さんさんがグランプリを受賞。
ミス日本の受賞者は、その後タレントやキャスターとして活躍する場合が多いようです。
世界的な大会ではありませんが、他の大会より日本人の好みに近い女性が選ばれている印象。
【2007/09/24 23:44】 | ミス・ビューティ | トラックバック(3) | コメント(10) |
赤文字系ファッション誌 11月号
各赤文字系の今月号は、もうすっかり秋冬な雰囲気ですね。
街を見ててもブーツとかだいぶ増えてきたなと思います。

CanCam
エビちゃんは年齢を感じさせない美しさ。
茉希ちゃん、直子ちゃんも安定した可愛さ。
髪が少し短くなった優ちゃんは、一時より若いと言うか年相応に見えました。
意外にガーリーなコーデが多かったのが新鮮。
メアリーちゃん、えりかちゃんも安定してますね。
中田唯ちゃんは、最初に見た時のインパクトは強かったものの成長振りは余り感じず。
もう少しだけ体を絞った方が良いと思います。
熊澤枝里子ちゃんは掲載数が少なすぎでは?
思い切って雑誌を移った方が、もっと活躍できそうな気もします。
元読者モデルの阪井さんは、アップが綺麗だなと思いました。
なんとなく今のCanCam好みな感じ。
どのモデルさんも髪型が一辺倒なのは面白みがないかも。

ViVi
リナさんプッシュが凄かったですね。今月は表紙でも良かったような。
専属モデルの表紙を飾る回数が減っているのは残念。
逆に、長谷川潤ちゃんは前より扱いが悪くなっている気がします。
CanCamでいう優ちゃんみたいな立場になってきたのかも。
ViVi(CanCam)以外の方が扱いや評価が高いところも似てると思います。
個人的にリナさん、潤ちゃん以外で抜けてる存在のモデルさんはまだいない印象でした。
でもさすがハーフ系が多いだけあって、スタイルはファッション誌の中でも抜群ですね。
マリエさんと沢尻さんがお友達だったのはビックリ。

PINKY
佐々木希さんは2ショット表紙2回目。
どの表情も凄く可愛いですが、特に笑顔は品もあって綺麗だと思います。
ただ、たまに同一人物に見えないくらい微妙な表情もありますね。
えみさん、ココさんには貫禄を感じました。
特にえみさんは、今後どのファッション誌へ移っていっても看板以外が想像できないくらい女王オーラがすごい。
新人の江頭さんは、笑顔とそれ以外の表情のギャップが結構ある気がします。
リア・ディゾンはPINKYでもViViでも大人気のようです。


どれかは買おうと思ってとりあえずCanCam、ViVi、PINKY、JJをパラパラ立ち読みしたのですが、残念ながら買って読みたいと思うものはありませんでした。
モデルさんは顔もスタイルも良い人が増え、表情やポージングのレベルも上がっていると思いますし、カメラマンもモデルさんを可愛く見せる術は上がっていると思います。
ただ、それらに反比例して粗い写真やレイアウトが雑になっているのが勿体無いなぁと。
あと、各誌とも専属モデルを抱えすぎて全員を上手く生かしきれてない印象です。
【2007/09/23 00:11】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(3) | コメント(8) |
2007秋 ヘアケア商品のイメガ
シャンプー・コンディショナー
資生堂
TSUBAKI・・・蒼井優、仲間由紀恵、広末涼子、竹内結子、観月ありさ、鈴木京香
MA CHERIE・・・鈴木えみ
KOSE
SALON STYLE・・・長谷川京子
HAPPY BATH DAY・・・アリス
LUX
スーパーリッチシャイン・・・レイチェル・ワイズ
kracie (Kanebo)
ICHIKAMI・・・石原さとみ
P&G
PANTENE・・・新垣結衣、綾瀬はるか
Herbal essences・・・土屋アンナ
花王
エッセンシャル・・・山崎静代、中川翔子、山咲トオル、Nanami、葛岡碧ほか
ASIENCE・・・後藤久美子、チョン・ジヒョン
LION
Soft in 1・・・加藤紀子
スタイリング系
mandom
LUCIDO-L・・・押切もえ
花王
リーゼ・・・熊澤枝里子、鈴木サチ
ケープ・・・英玲奈、鮎河ナオミ
ヘアカラー・パーマ
花王
Prettia・・・竹下玲奈
kracie
Prostyle・・・菅原沙樹
DARIYA
Palty・・・hiroko(mihimaru GT)
SALON de PRO・・・青木さやか、ピーター
VENEZEL・・・青木さやか


現役の雑誌モデルは、34% (11人/32人中)でした。
TSUBAKIはまた少し入替わりがありましたね。
鈴木京香さんは意外でした。花王ソフィーナから移ってきたようです。

アジエンスは公式だとまだ準備中ですが、10月から後藤久美子さんが起用される模様。
知花さん、意外に短かったですね。
ちなみに前にも触れましたが、久美子さんは初代マシェリ(資生堂)のイメガでした。
アジエンスの後藤さんと言い、TSUBAKIの京香さんと言い、ソフトインワンの加藤さんと言い(前からかも)、ここのところベテラン勢の起用が目立つ気がします。

ハーバル・エッセンスの土屋さんは、CMではイメージソングを担当しているのみですが、公式サイトではイメージモデルとして扱われています。
【2007/09/20 23:15】 | 化粧品イメガ | トラックバック(18) | コメント(6) |
看板モデルに多いO型とAB型
単独で表紙を飾った事がある現役ファッションモデルの血液型

abo.gif


20代前半~後半向けのファッション誌を中心にピックアップしてみました。
パーセンテージにすると、O型51%、A型21%、AB型21%、B型0%
O型はダントツですね。半分以上を占めています。
存在感のあるモデルさんが多い気がします。
日本の血液型人口が A型38%、O型31%、B型22%、AB型9% である事を考えると、AB型は看板モデルになりやすいと言えそうです。
将来PINKYで看板になりそうな佐々木希さんも、AB型。
人を惹きつける天性の魅力みたいなものがあるのかもしれません。

A型は、人口が多い割には少ないかも。
意外な事に、B型は一人もいませんでした。
元CanCamモデルには何人かいるんですけどね。(米倉姉さん、ハセキョー)
CanCamについて言えば、以前はO型のモデル自体あまり多くなかったのが、2000年頃からどっと増えましたね。そろそろ単独表紙を飾りそうな直子ちゃんもO型ですし。

----------------------------------------------------------------

山田優が初ライブで実弟・親太朗と初共演! (オリコン)
JJモデル有村実樹が歌手デビュー (デイリースポーツ)
リア・ディゾン:誕生日にスーパーでバイトの過去 渋谷でシークレット・ライブ (MSN毎日
偶然なのか、モデル兼歌手なニュースが多いです。
【2007/09/19 21:24】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(1) | コメント(14) |
Sweet 10月号
Sweetは、出ているモデルさんが豪華&絵になる写真が多いので見応えがありますね。
人気モデルのプチ写真集と言っても過言ではないくらい。
前にも言いましたが、これで全ての写真が鮮明なら言う事ないのですが。。

sweet200710.jpg

表紙は梨花さん。
巻頭にも7ページ登場。表紙と同じ髪型&黒い背景で、スィートモードなスタイルを披露。
かなり大胆にアイラインを入れていて、ちょっとエキゾチックな印象です。

スタイリスト佐々木敬子さんの連載には、沢尻エリカさんが登場。
エミリオ・プッチの新作ドレスを4ページに渡って。
堂々としていて、全く服負けしてないのはさすが。脚の線がとても綺麗です。
アイメークがすごいことになっていますが、彼女にとっては普通な方なのかも。
やっぱりもっとファッション誌で見たいですね。

sawajiri1.jpg


ViViの藤井リナさんは、特にたくさん出ていました。
VIVA YOU、L'est Rose Paris、Dazzlin'など単独だけで32ページも。
彼女は良い意味で人間臭さみたいなものが無いというか、スリムで睫毛が長くて肌もシミ一つ無さそうで、本当にお人形さんみたいですね。
あと、服に合った雰囲気を出すのがすごく上手だと思います。

hujii2.jpg


SHIHOさんは、巻末に6ページ登場。
NAVEの新作を紹介しています。彼女らしくナチュラルな可愛さ。

山田優ちゃんは、今日「王様のブランチ」でも紹介していたSWORD FISHとのコラボアイテムを披露しています。全4ページ。
カッコいいだけじゃなく、セクシーさやアクティブ感もある優ちゃんらしいコーディネート。
笑顔も素敵なんですけど、優ちゃんはクールな表情でちょっとゴージャスに着こなすのが一番カッコ良いと思います。

yu34.jpg


竹下玲奈ちゃんは、全12ページ。
特にレベッカ・テイラーのピュアな雰囲気が良かったです。
今月は同じ宝島社発行「Steady.」の表紙も久し振りに飾っていますね。
Steady.は「読む」ページが多いのに対して、Sweetは「見る」ページが多い印象です。

JJのクリスティーナさんは、全部で8ページ登場。
ハーフ系はゴージャスな雰囲気のモデルさんが多い中、少女っぽい可愛さを感じるモデルさんです。

chris1.jpg


橋本麗香さんは、MINIMUMやBarbieなど全11ページ。
特にBarbieのレトロな雰囲気が良くハマっていました。
癖のありそうなコーディネートも、彼女が着ると洗練された印象になるのは凄いですね。
あと、彼女が着るとどんな服も(クールな服も)キュートに見える気がします。

吉川ひなのさんは、DURAS ambientに6ページ登場。
かつてほどの勢いはないものの、未だファッション誌に引っ張りだこな訳が分かります。
どんな格好をしていても絵になるし、やっぱり凄く可愛い。

hinano10.jpg


道端ジェシカさんも、結構出てました。
tommy girl、FRENCH COLLECTIONなど14ページ。
腰の位置が高く見事な脚なので、ショートパンツが抜群に似合いますね。
甘い系の格好は少しイメージと合わない気がしますが、それだけ個性を持ったモデルさんなんだと思います。

ViViの沙耶さんは、単独では11ページ登場。
かわいい系もエレガント系もボーイッシュ系も似合う、着る服を選ばないモデルさんですね。
だから他にも色々なファッション誌に出ているんでしょうか。
顔が可愛いのも大きいんだと思いますが、最近はちょっと掛け持ちしすぎかなと思います。

saya4.jpg


他にも色々なモデルさんが出ていました。
何だか見ていてウキウキワクワクするファッション誌ですね。
容赦なく可愛い服やアイテムが多いので、モデルさんも更に輝いて見える気がします。

----------------------------------------------------------------

アンナ「再婚したい」 (スポーツ報知)
押切もえ次課長河本にまさかの告白 (デイリースポーツ)
ブリトニー・スピアーズ、復活ライブに酷評の嵐 (AFPBB News)


最近、メールの調子が良くありません。
1週間以上経っても返信が来ない場合、大変お手数ですがもう一度→サイドバーのメールフォームから送信していただくか、↓のメールフォームをご利用ください。
ただし宣伝や勧誘メールなどには返信できませんので、よろしくお願いします。
http://formmail.jp/00024770/
【2007/09/15 22:39】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(6) |
理想の体型、モデルの体型
標準体重と言えば、身長-110 や (身長-100)×0.9 などがありますが。
現在の基準では標準体重だとやや太めに見えるため、実際はこれより少ない体重を理想としている女性が多い気がします。

・ アロマ&ビューティハウス*ラプティ*【理想の体型Check!】
ここでは、標準体型、美容体型、モデル体型、スーパーモデル体型の4種類が紹介されてます。
男性には、少しだけふっくらしてる美容体型が好まれるみたいですね。
女性はと言うと、雑誌モデルブームの影響かスタイル良い人は細い人と言う風潮がある気がしますが、ダイエット日記.comの”自分の理想体型に近い芸能人・モデルって??”という質問を見てみると人によって様々。むしろ、女性でも細すぎるより健康的な体型を理想としている人が意外に多いです。

実際に、モデルさんの各サイズはどのくらいなのか。理想的なのか。
古いですが1998年頃のCanCamにモデルさんの各データが載っていたので、そちらから紀香さん、涼子さん、京子さんと↑のサイトの数値を比較してみたいと思います。
( )内が表示された理想の数値。

taikei.jpg


藤原紀香
身長171cm、体重50kg (美容57.8kg、モデル54kg、スーパーモデル51.7kg)
バスト87cm (88.4cm) -1.4cm
ウエスト60cm (64.6cm) -4.6cm
ヒップ88cm (90.1cm) -2.1cm
太もも51cm (49.3cm) +1.7cm
ふくらはぎ33.5cm (34cm) -0.5cm
足首19.5cm (20.1cm) -0.6cm

米倉涼子
身長168cm、体重45kg (美容56.4kg、モデル52.8kg、スーパーモデル50.5kg)
バスト80.5cm (87.4cm) -6.9cm
ウエスト58cm (63.8cm) -5.8cm
ヒップ83cm (89cm) -6cm
太もも46cm (48.7cm) -2.7cm
ふくらはぎ31.5cm (33.6cm) -2.1cm
足首20.5cm (19.8cm) +0.7cm

長谷川京子
身長166cm、体重45kg (美容55.1kg、モデル51.5kg、スーパーモデル49.3kg)
バスト77cm (86.3cm) -9.3cm
ウエスト57cm (63.1cm) -6.1cm
ヒップ84cm (88cm) -4cm
太もも48cm (48.1cm) -0.1cm
ふくらはぎ32cm (33.2cm) -1.2cm
足首21cm (19.6cm) +1.4cm


3人ともスーパーモデル体型よりも体重が軽かった事が判明。
紀香さんは他のモデルに比べて大柄な印象でしたが、胸周りが豊満なだけで他の部位は見事に引き締まっていました。メリハリのあるナイスバディですよね。
涼子さんは思ってた以上に細かったようです。雑誌で見る限りは余計な肉は一切なく、かと言って細すぎでもない体型と言う印象でしたが。バレエのおかげか姿勢が良かったのもプラス。
京子さんは足首が理想より太かったものの、やはり全体的にはかなり細かったようです。骨格も華奢に見えたので、ふんわり系ワンピースなど女の子らしい格好が似合っていました。

雑誌(写真)は実物より太めに見える傾向があるみたいなので、モデルさんは実際に見たらもっと細く見えると思います。でも彼女達は「雑誌で服を綺麗に見せる」のがお仕事なので、生で見て「細い」くらいじゃ駄目なんでしょうね。やっぱり大変な世界です…

個人的には、せっかく女性なのでスリムでもポッチャリでも女らしい曲線のある体型に憧れます。なおかつ筋肉もちゃんとあり、脚が長くて真っ直ぐだと言う事なし!
これらは遺伝的なところもあるので、なかなか理想に近づくのは難しいと思いますが、自分なりに目標を持って近づこうとする努力は常にしていたいですね。
【2007/09/14 23:52】 | 美容/健康/食 | トラックバック(2) | コメント(9) |
ビヨンセを超えたポストビヨンセ
● MTVビデオ・ミュージック・アワーズ発表 (BARKS)
リアーナが、アワーズで最高賞となる「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」含め2部門を受賞しました。

rihanna1.jpg

受賞曲: 「Umbrella」Rihanna feat. JAY-Z (Youtube)

2年前にビヨンセの恋人JAY-Zによる全面サポートでデビューして以来、「ポストビヨンセ」と言う表現をされ続けてきたリアーナ。
今回は、同じくノミネートされていたビヨンセを抑えての受賞になりました。
これは彼女にとって非常に価値のある受賞になったのではないでしょうか。
今までもクリスティーナ・ミリアン、シアラ、エイメリーら「ポストビヨンセ」と呼ばれた人はおり、曲もヒットしたものの、結果的に本家は超えられなかったように思います。
今後はもう、リアーナを「ポストビヨンセ」と表現をする人は激減するでしょうね。

以前”リアーナに力を入れすぎるJAY-Zに恋人ビヨンセ激怒!”と言うような記事がありましたが、今回受賞した曲も「Rihanna feat. JAY-Z」としてリリースされたもの。
ビヨンセにとっては踏んだり蹴ったりのアワードになってしまいました。

beyonce1.jpg


個人的に、ビヨンセは歌い方が力強いせいかボーカルだけでお腹いっぱいになるのですが、リアーナは曲もポップで口ずさみやすい良い曲が多いと思います。
しかし日本のファッション誌の表紙では余り見かける事がないリアーナ。
コアな層を除いて、ビヨンセと比べると余り一般ウケはしない外見なのかも。
真っ黒のボブにして、更にアーティスティックと言うか個性的な印象になりましたものね。
一方ビヨンセは今年初めAskMen.comの「理想の女性」でNo.1に選ばれるなど、容姿も含めたトータル的な評価はまだまだ絶大のようです。

rihanna2.jpg


* * * * *

MTVに関連して。
学生が各カルチャーのNo.1を選ぶ”MTV Studen Voice Awards”が先月末開催されました。
そこで最優秀モデル賞に選ばれたのは、田中美保さん。
彼女は学生向けのファッション誌にも多数出ているので、納得ですね。
美保さんのコメントも見られる受賞リストはこちら。

* * * * *

KKベストセラーズ発行の「REINA創刊号」が発売されていたので中身をパラパラと見てみましたが、当たり前というかあの麗菜ちゃんは出ていませんでしたね。
比留川游ちゃん&矢野未希子さんらが出ていました。

reina2007_10_w.jpg

【2007/09/12 22:20】 | 音楽 | トラックバック(3) | コメント(10) |
| ホーム | 次のページ
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。