スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
AneCan, MORE 7月号
AneCan7月号

anecan4.jpg


表紙モデル…押切もえ
掲載モデル…押切もえ、高垣麗子、鈴木サチ、真山景子ほか

厚さも表紙のもえちゃんのメイクも、どんどん薄くなっていくAneCan。
衝撃的だった創刊号から、色々な意味で落ち着きつつあるようです。
変な広告が殆ど無いので薄くても内容はしっかりな印象です。

モデルさんに関しても、最初は新鮮に感じられた組合せも見慣れてきたと言うか。
すでに他のファッション誌で活躍してきた中堅どころが多いためか、安心して見れます。
CanCamみたいに”このモデルさんはこういう系統”とか、”このモデルさんは○○さんより格が上”みたいなのが余り無いので、余計な感情を持たずに見れますが、逆に言うと面白味には欠けるかもしれない。

今後も表紙はずっともえちゃんなんでしょうか。
AneCanではやはり圧倒的な存在感ですが、CanCam時代は他に優ちゃん、エビちゃんがいてのTOP3だったので、TOP1体制になるとやや物足りなさを感じます。
何ヶ月かに1回は違うモデルさんが表紙を飾る柔軟さが出てくると嬉しいです。
Oggiのヨンアちゃんみたいな、まだ色の付いてない有望新人が一人いると良いかも。

sachi1.jpg


今月は単独でサチOL1ヶ月CDがありました。
AneCanで彼女の人気が上がってる証拠なのかもしれません。
1ヶ月CDはそのモデルさんの色々な表情を贅沢に見れるのが嬉しいですね。
あと別冊付録が面白かったです。こちらはまた今度。


MORE 7月号

more3.jpg


表紙モデル…菅野美穂
掲載モデル…高垣麗子、竹下玲奈、山田みお、EMI、Linaほか

30周年特大記念号ということで、付録もPAUL & JOEのミニトートと豪華。
過去の表紙が2ページに渡って紹介されてました。
90年代途中までは外人の表紙が多かったんですね。
そう言えばWithやNON-NOもそうだったような。
菅野さんは先月に続いての表紙。

今月はファッションページで久々、SHIHOさんのジーンズスタイル1ヶ月CDが。
相変わらずポージングに外れがなく、どのカットも非常に決まっています。
他に1ヶ月CDを担当したのは高垣麗子さん、EMIさん。
EMIさんはめちゃめちゃスタイルいいのですが、小顔すぎるせいか脚が長すぎるせいか、物凄く背が高く見えます。185cmくらいありそうに見える(笑)

竹下玲奈ちゃんのハワイ特集が40ページくらい。(途中、広告も挟んで)
外人っぽさのある玲奈ちゃんとハワイの風景は良く馴染んでいます。
他に山田みおさん、Linaさん、EMIさんが相変わらず多かったです。
高垣麗子さんのブログによると、まさに今日MOREの30周年記念パーティが行われたようです。おめでたい。
【2007/06/14 23:46】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(2) | コメント(9) |
RAPTY MID-SUMMER号
rapty1.jpg


表紙モデル…竹下玲奈
掲載モデル…竹下玲奈、比留川游、JOCI、沙羅マリー、ジュリアナ、美優、矢野亜希子、渡辺知夏子、徳澤直子、Mie、峰えりかほか

ファッションのジャンルが多岐に渡るためか、モデルさんのジャンルも様々です。
掲載されてるモデルさんの所属ファッション誌を全部挙げたら、すごい数になりそう。

巻頭8Pの玲奈ちゃん特集は、どれも幻想的で写真集の一部を見てるかのよう。
他にも五藤真愛さんのニューカレドニア特集や、比留川游ちゃんのトルコやギリシャの旅など、通販雑誌らしくないモデルをフィーチャーした特集に全34ページを割いています。
ヘアメイク系の雑誌では神的なジュリアナちゃんは、クールな表情とひょうきんな表情のギャップが面白い。彼女は何故か目が眩しそうな表情が多いですね。

juliana1.jpg


玲奈ちゃんは、それほど多くは載ってませんでした。
一番多かったのは、おそらく游ちゃん。カジュアル系中心の中盤までは、本当にたくさん載っていました。彼女はどちらかと言うと童顔で背もそれほど高くないせいか、どんな格好や表情をしていても少女っぽいイメージ。個人的にはそこが持ち味だと思いますが。

後半のOL向けでは、直子ちゃんとMieさんが多かったです。
Mieさんは堂々としたポージングはさすが。服より彼女のカラーの方が強い印象です。
直子ちゃんは甘めな服が多く、一つ一つ印象に残る表情が多かったです。
えりかちゃんは爽やかな笑顔がいいですね。通販雑誌でもこれからカット数が増えていきそう。

naoko19.jpg


F1層は「ネット通販」「口コミレシピ」が大好き (IT media)
によると、今年2月の1ヶ月間でF1層(20~34歳)の女性がPCからアクセスしたサイトの2位にRAPTYがランクイン。1位はイマージュ。(ビデオリサーチインタラクティブ調べ)
通販系だとこの2誌(サイト)がダントツらしいです。
IMAGEは私がCanCamを読み始めた頃(90年代後半)から、CanCamにも大々的に広告が載っていた覚えがあります。麻生久美子ちゃんや山田優ちゃんもカバーモデルを務めてましたよね。
【2007/06/11 23:40】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(15) |
もし麗菜ちゃんが復帰したなら
麗菜ちゃんがCanCamに出なくなって早5ヶ月。
今となってはCanCamどころか芸能界復帰すら難しそうな状況ですが。
でももし万が一モデルとして復活してくれるとしたら、どのファッション誌が適切なのか、勝手すぎる妄想をしてみると

1. やっぱりCanCam
甘めかわいい系は、麗菜ちゃん自身のイメージともピッタリ。
でも今は他のモデルさんがそのポジションで頑張っているので、何事もなかったように復帰するのは難しそう。復帰の可能性はかなり低いと思う。
reina40.jpg


2. スイート系ならRay
CanCamより格や人気は下がりますが、妹的な可愛さを持つ麗菜ちゃんのイメージには合いそう。他にも可愛いモデルさんが多いので、いきなりCanCam時代のような扱いをしてもらえるかは分かりませんが。
reina36.jpg


3. 姫的なPINKY
姫OLもハマっていた麗菜ちゃんなら、プリンセスなPINKYの雰囲気には合いそう。
小悪魔ちっくなモデルさんが多い中、彼女のほんわかした可愛さが生かせるかが鍵。
あと、PINKYイチオシで強い姫オーラのある佐々木希さんが強敵。
reina39.jpg


4. お嬢さんなJJ
お嬢さんかわいいが似合う麗菜ちゃんなら、何の問題もなさそう。
ただ、JJイチオシの有村実樹さんとイメージが少し被る。
reina43.jpg


5. CanCamが難しいならAneCan
今のところイメージが被るモデルさんはいないし(サチさんが少し被る?)、準ホームな感じでそれほど違和感なく溶け込めるかもしれない。お姉さんっぽさが出せるかどうか。
reina42.jpg


6. 同じ小学館系列のOggi
急に辞めた(と思われる)手前、CanCamやAneCanは難しくても、小学館繋がりで柔軟性のあるOggiなら起用してもらえるかも。
ヨンアちゃんとは1歳しか違わないし、若手ホープとして扱ってもらえるかもしれない。
reina41.jpg


7. いっそ方向転換してNON-NOとかViViとか
今までと違う麗菜ちゃんを見れそう。
reina37.jpg



モデルとして復帰してくれるならどの雑誌でも喜ばしいですが。。
麗菜ちゃんを待ってる人は多いと思うので、ぜひまた少しずつでも顔を見せてくれたら嬉しいですよね。
【2007/06/10 23:15】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(12) |
山田優ちゃんだらけのお店
山田優ちゃんが引き続きFUJITSU TENのカーナビ「ECLIPSE」のイメージキャラクターになったことで、某オートバックスではカーナビ売り場周辺はもちろん、入り口やレジの近くまで優ちゃんのポスターや立て看板が占拠していました。
しかも、今までの旧Ver.と6月からの新Ver.が入り乱れ。
更に、車用品関係で他にイメージキャラクターを起用してる商品は殆ど無し。
店内は優ちゃんだらけでした。
オートバックスは今、日本で最も優ちゃんを堪能できる場所なのかもしれません。

逆に残念だったのは、東京メトロ。
この春から、イメージキャラクターが優ちゃんから宮崎あおいさんへバトンタッチ。
メトロのCMは素っぽい優ちゃんが多かっただけに残念です。

yu31.jpg

【2007/06/08 23:59】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(9) |
小泉里子ちゃんの結婚式に出席した人
6月3日に行われた小泉里子ちゃんの結婚式&パーティには、様々なモデルさんが出席したみたいで、里子ちゃんの交友関係の広さに改めてビックリ。
誰が出席されていたのかチェックしてみました。


■ CanCam関係
押切もえさん、蛯原友里さん (もえちゃんのブログより)←今は記事が消されている
山田優さん (本人のブログより
中林美和さん (本人のブログより
竹下玲奈さん (里子ちゃんのブログより
臼田あさ美さん (本人のブログより)←誰の結婚式とは書いてないけれどおそらく
佐藤えつこさん? (guevaraさんのブログの写真より)←3枚目左端がおそらく

セレブ会
梨花さん (里子ちゃんのブログより
田波涼子さん (本人のブログより
真山景子さん (酒井宏之さんのブログの写真より)←後列左端がおそらく

その他モデル
RINAさん (坂之上洋子さんのブログより
ケリーさん (santoさんのブログより
園原ゆかりさん? (酒井宏之さんのブログの写真より)←後列左から2番目がおそらく

その他有名人
加藤ミリヤさん (ritamさんのブログより
広末涼子さん (santoさんのブログより

ヘアメイク・スタイリスト関係
濱田マサルさん (本人のブログより
渡辺いく子さん (ritamさんのブログより

旦那様関係の方?
HAYABUSA magスタッフの人 (本人のブログより
guevaraさん (本人のブログより
吉崎エイジーニョさん (本人のブログより
坂之上洋子さん (本人のブログより
酒井宏之さん (本人のブログより
劇団角笛さん (本人のブログより
清永浩文さん (本人のブログより
santoさん (本人のブログより
アヘアヘ君さん (本人のブログより


思った以上に色々な方が参加してたようです。
旦那様のご友人と思われる方も何となくスゴそうな人ばかり。
里子ちゃんはOggiで入籍報告をした時「お相手は一般の方」と言ってましたが、なんとセイシン企業の会長のご子息だそうです。人脈が広い訳ですね。
写真撮影は厳戒態勢だったそうで(その割に普通にアップしてる人も多いですが)、一度アップされた押切もえちゃんの記事&写真が削除されてたのも、そのせいだったのかな。


番外編 : 行けなかった人
ヨンアさん…お祖母さんのお見舞いで韓国へ帰っていたため (本人のブログより

satoko6.jpg

【2007/06/07 22:44】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(9) |
Oggi, Hanako, VERY, mina
Oggi 7月号
oggi5.jpg


表紙モデル…小泉里子
掲載モデル…小泉里子、ヨンア、ケリー、小林明美、香那ほか

Oggiは他の雑誌に比べてモデルさんの扱いが淡白な印象。
あと、同世代向けのAneCanよりモデルさんが大人っぽく見えます。
Oggiの方がモデルの平均年齢は低いのに。
専属の里子ちゃん+ヨンアちゃん以外のモデルさんは、扱いや掲載数が変則的で、少し前まで良く出ていた渡香奈ちゃんは今月ほとんど出てませんでした。

satoko7.jpg


どのモデルさんも着こなし上手で、全体的に服が品良くエレガントに見えます。
里子ちゃんのモルディブでのロケは、大人のリゾートな雰囲気が出て良い感じ。
ヨンアちゃんの1ヶ月CDはお茶目な表情が多くて可愛いらしい。
この二人以外では、最近はケリーさんが安定していますね。
ブレンダさんに通じるところのある、非常に大人っぽい雰囲気を持つモデルさんだと思います。

yonna2.jpg


「美人の最新配色方程式」では夏らしく明るい色を積極的に取り入れ、スモーキーカラーと合わせて落ち着いた感じにしたり、程よい華やかさを提案しています。
華やかだけど、派手ではないのがOggi的ポイント。
後半になるに連れモノトーン系が多くなりますが、前半はハッピーなコーディネートが多かったです。個人的にOggiのコーデは非常に参考になります。

満足度…85点


Hanako 6/14号
hanako1.jpg


「知花くららさんが着るスポーツウェア」が6ページ。
くららさんはメリハリがあってナイスな体ですが、細いモデルさんを見慣れてるせいか雑誌で見ると少し逞しく見える気がします。
腰の位置が高い外人体型の人は、バストのすぐ下にクビレが来るため、特に上半身だけの写真だと太めに見える傾向がありますね。彼女はバストもありますし。
女性らしい体のラインを強調したドレス姿の時に、最も本領を発揮すると思います。

kurara3.jpg


山田優ちゃんも「Running Beauty」として1ページ登場。
優ちゃんは、ホノルルマラソンに出てから近所を走る事が多くなったそうです。
隣の真鍋かおりさんもですが、引き締まったイイ脚をしていますね~。
あとは「Contrex」のPRも兼ねてSHIHOさんが10ページ。
内容は、ランニングやジムに興味のある人なら読みやすいし楽しめると思います。
ただ思った以上にタイアップ広告が多くて内容は薄く感じました。

満足度…70点


VERY 6月号
very.jpg


ママさん用のファッション雑誌ですね。
梅宮アンナさんがモデルとして載ってるとの情報を頂いたので、早速チェック。
自身の連載とタイアップページに少し出てました。
相変わらず顔がメチャメチャ小さい。
ママになってもマネキンのような完璧なスタイルです。
髪型は後期JJ時代を髣髴させるボブヘア。

他にも昔どこかで見かけたようなモデルさんがチラホラ。
アンナさんと同じ頃JJにいたヴィヴィアーニさんが特に多く載っていました。
エキゾチックな顔立ちで、JJにいた頃は主にカワイイ系を担当してた覚えがあります。
この雑誌は見てると母性本能が沸くというか、ママになってみたい気分になりますね(笑)

満足度…75点


mina 6/20号
mina2.jpg


表紙モデル…香里奈
掲載モデル…田中美保、比留川游、平野由美ほか

表紙は香里奈さん。ナチュラルな可愛さを感じる素敵な表紙ですね。
彼女が登場している「ポロシャツ、Tシャツ大人着こなし」に、竹下玲奈ちゃんも登場。
彼女ならではのふんわり感がとても良い感じです。

rena22.jpg


minaのレギュラーモデルは、田中美保さん、比留川游ちゃん、平野由美さん。
3人ともとても可愛いですが、それぞれカラーが違うのでキャラは被ってません。
比留川游ちゃんは先月と比較にならないくらい多かったです。
雑誌で彼女をチェックしだしたのは最近ですが、見る度に表情が豊かになっていると思います。

hirukawa5.jpg


今号では読者モデル数人で結成された「minaメイツ」が誕生、何ページかに渡って特集されていました。なんだかキラキラ☆メイツみたいな名前ですね。
ファッション誌の読者ページはいつも殆ど飛ばしてるので気が付きませんでしたが、全体的に読者モデルの権力が上がってるんでしょうか。

満足度…85点
【2007/06/06 21:56】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(2) | コメント(7) |
モデル→歌手
モデル→女優に比べると、モデル→歌手になるパターンはそれほど多くありません。
普通に考えて女優の方が、モデル時代に培った豊かな表情、洗練さ、モデルならではの美貌も生かせそうですし、わざわざ歌唱力が問われる歌手になりたがる人は余りいないのかも。
そんな中でモデルと歌手を掛け持ちしたり、モデルから歌手へ転身した人は、

梨花 (JJ、CanCam)
 ・・・1990年代前半に歌手デビュー。約10年振りに去年リリースしたシングルは初登場30位。
cdrinka1.jpg


山田優 (CanCam)
 ・・・1999年に歌手グループの一員としてCDデビュー。ソロデビューシングルは初登場10位。
cdyu1.jpg


佐田真由美 (ViVi)
 ・・・2002年6月にリリースしたシングルがドラマ主題歌になり15位。
cdmayumi1.jpg


片瀬那奈 (JJ)
 ・・・2002年12月にリリースしたシングルが初登場13位。
cdnana1.jpg


小畑由香里 (JJ)
 ・・・2003年1月にリリースしたシングルが初登場17位。
cdyukari1.jpg


木村カエラ (SEVENTEEN)
 ・・・3枚目のアルバムが初登場1位。
cdkaera1.jpg


土屋アンナ (SEVENTEEN)
 ・・・アニメNANAの主題歌を歌って話題に。
cdanna1.jpg


など。
現時点で、歌手として成功したと言えるのはカエラさんぐらいみたいですね。
カエラさんは今やチャート上位の常連となり、フェスやコラボでもすっかり人気者に。
他のモデルさんは、歌手になった事で新たなファンを獲得できた訳でもなさそう。
ファッション誌では看板モデルだった人でも、歌手として成功するのはかなり難しいようです。

山田優ちゃんは、最初Y's Factoryの一員として活動・上京→渋谷でスカウトされモデル活動→ソロ・デビューと言う道を歩んだ珍しいタイプ。
純粋なファッション・モデルではありませんが、リア・ディゾンさんは今年2月にリリースされたデビュー・シングルが初登場7位を記録しています。先週リリースされたセカンドシングルもウィークリー10位以内に入る事はほぼ確実で、今後は歌手としての活躍も期待できそうです。
この曲のPVはとても可愛いですね~。(http://www.youtube.com/watch?v=hL6Ph4h3ccY
【2007/06/04 23:06】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(5) |
ファッション誌の表紙女王 ~2007年上半期
■ 各ファッション・メイク誌 2007年1~6,7月号 の間に表紙を飾った人の回数

※ 青字は、専属またはレギュラー登場してる雑誌を含むモデル
※ 20代向けのファッション誌が中心

10回
菅野美穂 (MORE×3、MAQUIA×2、ar、MISS、VoCE、Spring、steady.)

9回
SHIHO (Boao×7、CREA、FRaU)
梨花 (Sweet×3、GISELe、NON-NO、VoCE、mina、ViVi、ar)
浜崎あゆみ (Sweet×2、S Cawaii×2、FRaU、ViVI、PINKY、Spring、Bea's up)

8回
田波涼子 (style×7、ar)

7回
相沢紗世 (CLASSY.×7)
高垣麗子 (LUCi×7)
田中美保 (NON-NO×5、mina×2)
長谷川京子 (MISS×2、VoCE、MORE、With、Spring、MAQUIA)
篠原涼子 (MAQUIA×2、MORE、With、MISS、VoCE、FRaU)

6回
有村実樹 (JJ×6)
岩堀せり (GLAMOROUS×6)
山田優 (CanCam×3、FRaU、CREA、MISS)
柴咲コウ (mina×2、with、MORE、NON-NO)
綾瀬はるか (NON-NO×2、mina×2、VoCE、mini)

5回
蛯原友里 (CanCam×5)
鈴木えみ (PINKY×5)
押切もえ (CanCam×2、AneCan×3)
小泉里子 (Oggi×5)
竹下玲奈 (steady.×5)
黒木メイサ (JJ×1、25ans×4)
長澤まさみ (NO-NO、mina、SEDA、mini、Bea's up)

4回
香里奈 (Ray×4)
美香 (美人百花×3、ar)
倖田來未 (ViVi×2、S Cawaii!、Bea's up)

* * * * * * *

2007年は、今のところ菅野さんがトップ。
主に25歳~向けの、彼女のナチュラルなイメージに合った雑誌が多いです。
肌が綺麗な菅野さんはメイク雑誌にも人気あるようです。
梨花さんも相変わらず強いですね。
34歳(33歳)の女性が20歳前後向けNON-NOやminaの表紙を飾るなんて、後にも先にも梨花さん位じゃないでしょうか。本当に支持層が幅広いです。
今年は化粧品イメガになった事もあり、メイク雑誌への登場も多かったようです。

maquia1.jpg


長谷川京子さんも健闘しています。
彼女は絶頂期に比べるとCM本数は激減してますが、まだまだ女性誌では人気ありますね。
ボブにしてからカジュアル系ファッション誌の需要が増えたようで。
同じCanCam出身で同じ頃にブレイクした伊東美咲さん(彼女は2回のみ)より断然多い。
意外と、沢尻さんや蒼井さん辺りが少ないです。
仲間さんも、人気の割に昔からファッション誌の表紙が少ない印象です。


雑誌ごとのお話はまた次回できたらと思いますが、MOREとWithの表紙モデルは良く被りますね。でも同月に同じ人が飾る事はないので、事前に打ち合わせでもやってるのかなぁ。

MORE
1…柴咲コウ 2…菅野美穂 3…長谷川京子 4…篠原涼子 5…松嶋菜々子 6…菅野美穂 7…菅野美穂

With
1…伊東美咲 2…松嶋菜々子 3…篠原涼子 4…竹内結子 5…柴咲コウ 6…長谷川京子 7…松嶋菜々子

----------------------------------------------------------------

山田優、休日のリラックスしたファッションは? (オリコン)
6月下旬から流れるカーナビ「ECLIPSE」のCMに、引き続き優ちゃんが出演。
特設サイトにて、優ちゃんが選ぶ”楽しさリンク”プレゼント実施中。
ECLIPSEキャンペーンサイト

西山茉希、男性が喜ぶ料理が得意 (オリコン)ほかサンスポスポーツ報知など
茉希ちゃんCM出演のニュース、殆どのスポーツ誌で取り上げられていました。
CamCam以外でも着実に注目度が上がっているようです。
ダイキン工業の特設サイトにて、「マキちゃんの部屋」公開中。
「うるるとさらら」スペシャルサイト

<VMAJ 2007>倖田來未、2年連続で3冠達成! 華麗なる授賞式レポート (BARKS)

【2007/06/03 01:21】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(2) | コメント(7) |
前のページ | ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。