スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
MTV VMAJ 2007
5月26日に行われるMTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPANは、今年も豪華なラインナップになりそうです。

司会は、伊東美咲さんとホンジャマカ石塚さん。
美咲さん、赤いドレスがとても似合ってますね。
癒し系?の石塚さんとタッグを組むと言う事は、主導権は美咲さんが握るのかな。
VMAJの司会は毎年、男性と女性がチグハグなキャラで面白いと思います。
伊東美咲と石塚英彦が夢の祭典の司会に抜擢! (オリコン)

misaki1.jpg


ゲストミュージシャンも豪華。
DJ OZMAさんはまた派手なパフォーマンスを考えているみたいです。
安室さんや倖田來未さんは、今回はプレゼンターとして参加。
この二人は歌って踊る姿が一番魅力的だと思うので、パフォーマンスじゃないのは残念です。
リア・ディゾンさんもプレゼンターとして参加。
最近は女性誌でも男性誌でも良く見かけますよね。
公式ブログのコメント数は1000を超えてる日もあったりして、本当にスゴイ人気です。
(更新頻度は余り高くないせいもあるかもしれませんが)
リア・ディゾン 新曲が本人出演のCMにタイアップ決定!! (Hotexpress)

ria1.jpg


インターFMなどでも注目の新人Mikaさんは、レッド・カーペットショーに出演予定。
彼は今春夏のPAUL SMITHの広告モデルに抜擢され、新宿の丸井の壁面にもでっかくポスターが貼られているらしいです。
UKミュージックチャート騒然! 話題の超新星MIKAとは?(BARKS)
シングル「Grace Kelly」PV (Youtube)

----------------------------------------------------------------

一昨日の朝日新聞夕刊にて。
「大人カワイイ」女性が増えているとの記事。
この間の金スマにもワンピ+レギンスを着た見た目30代の51歳女性が出ていましたが、最近はファッションにおける年齢などの境が曖昧になってきている気がします。
様々な暗黙の制約みたいなものが無くなって来てると思う。
組み合わせや色合わせも何でもアリって感じで、街ゆく人を見てても楽しいですし。

朝日では30代の大人かわいい女性として、梨花さん、Puffy、SHIHOさんを挙げていました。
純粋に外見の可愛さだけなら、20歳前後がピークの人が多いと思うんです。
でも彼女達はモットーがあって、年齢を気にせず自分がしたいオシャレを自分のためにしてる印象なので、それがまた好感を持たれる理由の一つなのかなと思います。
梨花、結婚指輪を披露!? (オリコン)
秋山 カリスマモデルと熱愛発覚! (デイリー)
SHIHO:「ハローキティ」アニメでナレーション初挑戦 「いつか宮崎アニメに」 (毎日新聞)

asahi1.jpg

スポンサーサイト
【2007/04/30 11:38】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(6) |
PINKY 6月号
pinky1.jpg


No.1・・・鈴木えみ
No.2・・・木下ココ
イチオシ・・・佐々木希

モデルさんは、こんな印象でした。
この3人以外のモデルさんはあまり印象に残ってません。
プロポーションに関しては良くも悪くもなく、全体的にCanCam、JJ、ViViの方が良いかなぁ。

鈴木えみさんは、たくさんは登場してないんですね。
エビちゃんがいないCanCamにおける山田優ちゃんみたいな位置づけでしょうか。
正統派なモデルではないけれど、個性がありますよね。女王オーラがスゴイ。

木下ココちゃんは、物凄い美人さんではないけれど可愛くて目を引きますね。
囲い目メイクが似合うモデルさんだと思います。
小悪魔っぽさを素で持ってそう。

佐々木さんは、昨年プリンセスPINKYオーディションでグランプリを取ったモデルさん。
その前年には週刊ヤングジャンプのオーディションでもグランプリを取ってるんですね。
かなり可愛いし、表情に外れがないし、顔の各パーツがハッキリしてるのでアップでもイケますね。
誰かに似てる気がするんですけど、誰なのかが分からない。。
1ヶ月CDはリア・ディゾンさんも登場する豪華ぶり。
今PINKYが最も力を入れているモデルさんのようです。

pinky2.jpg

【2007/04/28 17:16】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(6) |
美女の最新CM
日清「Spa王」・・・山田優
ケンタッキーフライドチキン「1000円パック」・・・鮎河ナオミ
花王「ケープ~ななめ前髪篇」・・・鮎河ナオミ
エステティック ミスパリ・・・藤原紀香
サントリー「ダイエットウォーター・Let's」・・・北川景子
キリンレモンセレクト・・・浦浜アリサ
サーティワンアイスクリーム・・・浦浜アリサ
コンタクトのアイシティ・・・田中美保
ユニクロ・・・岩堀せり、佐田真由美、長谷川潤、ジェシカ
KOSE「雪肌粋」・・・松本莉緒
KOSE「薬用 雪肌精」・・・松嶋菜々子
ニベア花王「リフト&ラインエフェクト」・・・加藤夏希
資生堂「洗顔専科 パーフェクトホイップ」・・・宮崎あおい
集英社「MORE」・・・竹下玲奈、高垣麗子
ロッテ「リッチフルーツチョコレート」・・・リア・ディゾン


鮎河ナオミちゃんは、何気にCM出演が途切れないですね。
モデルとしてはやや背が低いと思うので、各ファッション誌で大活躍!と言う訳ではありませんが、笑顔が可愛いのでCMウケが良いみたいです。

北川景子さんは、意外なことに現在のCM出演は↑のみのよう。
これをきっかけに今後増えるといいですね。シャンプーのCMとか合いそう。

浦浜アリサさんは、ALLIEのイメガ就任から一気に知名度がアップした感じ。
MTVでのレギュラーVJも始まっていますが、自然で聞きやすい話し方ですね。
JJでも今後どんどん扱いが良くなっていきそうです。

アイシティはJR電車内の広告が田中美保さんになってて気づきました。
前は宮崎あおいちゃんでしたよね。
CMは一度も見た事がありませんでしたが。。

その宮崎あおいちゃんは、吹石さんに代わって資生堂の洗顔専科の新イメガに。
資生堂もイメガがどんどん豪華になってますね。
【2007/04/28 17:06】 | 化粧品イメガ | トラックバック(1) | コメント(5) |
美的 6月号
今月号は「女は見た目が10割」と思い切ったキャッチフレーズを出している美的。
比留川游ちゃんが初の表紙&山田優ちゃんが出ています。

biteki2.jpg


游ちゃんは顔立ちの整ったモデルさんですが、写真によってやや当たり外れがあるかなぁ。
でもさすが美的、とても美しい&可愛い表紙に仕上がりました。
少女らしい表情がとても良いですね。
メイク担当は藤原美智子さん。
游ちゃんは色白なので、濃い色が映えますね。リップはもう少し薄い色でも良いんじゃないかと思うくらい。

yu30.jpg


優ちゃんは、4ページ分の登場。
自分の見た目構成要素を「カッコよさ40%、クールさ30%、親しみやすさ20%、かわいさ10%」と評価しています。「同性から見てカッコいい女、目指すのはかわいさよりもクールさ」だそう。
モデルとしての自分をしっかりと客観的に見ていますよね。
性格は可愛い面も結構あると思うんだけどなぁ。。
個人的に、優ちゃんは「品のあるゴージャス」が似合うと思います。

他にも色々なモデルさんが出ていて、ネイルや話題の鈍感力についてのページもあったりして、なかなか読み応えアリです。
【2007/04/25 22:24】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(17) |
ベルばらのマスカラ
ベルサイユのばらマスカラが発売されてました。

berubara.jpg


ピンボケの写真ですみません。
美肌一族や、Kiss Meのヒロインメイクに続いて、いよいよ本家の登場ですね。
オスカルとアントワネット2種類が発売だそうで、

オスカルロングマスカラ・・・限りなく長く、果てしなく深く
アントワネットボリュームマスカラ・・・限りなく上向き、永遠に愛らしく

だそうです。
やっぱりカッコいい系ならオスカルで、可愛い系ならアントワネットでしょうか?
好評ならロザリーマスカラ、ジャンヌマスカラ、ポリニャック伯夫人マスカラとかも出たりして。。
【2007/04/24 22:19】 | 美容/健康/食 | トラックバック(0) | コメント(4) |
CanCam6月号
表紙モデル・・・蛯原友里
掲載モデル・・・蛯原友里、山田優、徳澤直子、西山茉希、高橋メアリージュン、峰えりか、熊澤枝里子、平山美春、中田唯ほか

モデルの感想
・ 全体的に華やか。濃い。
・ エビちゃん・直子ちゃん・茉希ちゃん・メアリーちゃんが特に多かった。
・ AneCan専属になった葉子ちゃん、マイミちゃん、澤野ひとみちゃんは激減。
・ 枝里子ちゃんはCanCam以外の活動も頑張ってる割に掲載数が少ない。
・ 今年の水着特集は、メアリーちゃん・えりかちゃん・平山さんかなと思っていた。
・ メアリーちゃんの水着姿は予想通りカッコいい。
・ でも腰の位置が高いせいか、くびれが余り無い。
・ 枝里子ちゃんの水着姿は、綺麗・清潔で生々しさを余り感じない。
・ 平山さんは、mina辺りが合いそうなガーリー系だと思う。
・ 茉希ちゃんは、相変わらずどんな表情してても可愛い。髪型もイイ感じ。
・ 脚の線が綺麗になった気がする。立ち方が前以上に工夫されてる。
・ エビちゃん・茉希ちゃん・中田唯ちゃんは、モデル以上にアイドル的な要素が強い気がする。特に中田唯ちゃん。
・ 直子ちゃんは最も着る服を選ばないモデルさんだと思う。
・ 優ちゃん・直子ちゃん・えりかちゃんは、新『着こなし上手トリオ』に決定。

全体の感想
・ 相変わらず誌面はゴチャゴチャっとした印象、写真も粗い。
・ 今まで以上に広告が多いなぁと感じた。
・ でもブランドとのタイアップ広告は、本誌特集ページより素敵な写真が多い。
・ 読者モデルの権威が上がってる気がする。
・ AneCan創刊の影響か、可愛らしい服の割合が増えた気がする。
・ 最後の方は目がチカチカする広告が多い。
【2007/04/23 21:40】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(9) |
水着キャンギャル出身のモデルが減少
かつてモデルや女優の登竜門の一つだった、各会社の水着キャンペーンガール。
歴代CanCamモデルも多くの人が経験していました。

藤原紀香・・・東レ(1993年)
内田有紀・・・ユニチカ(1993年)
原千晶・・・クラリオンガール(1995年)
米倉涼子・・・ユニチカ(1996年)、キリンビール(1996年)
仁香・・・カネボウ(1996年)
板倉香・・・東洋紡(1998年)
小泉里子・・・テイジン(1998年)
鮎川なおみ・・・ユニチカ(1998年)
岬たかこ(みさきゆう)・・・旭化成(1998年)、キリンビール(2001年)
北川弘美・・・ユニチカ(1998年)
伊東美咲・・・アサヒビール(1999年)
さくら・・・東レ(2002年)
小川奈那・・・東洋紡(2002年)、サッポロビール(2002年)
渡香奈・・・旭化成(2004年、2005年)

参照: キャンペーンガール、コンテスト歴代一覧、各会社HPほか

nica27.jpg


しかし現役CanCamモデルで、水着キャンギャルになった事のある人はゼロの模様。
近年、経営の見直しで水着キャンペーンガールを立てる会社が減っているらしいです。
水着キャンギャルになるモデルさんや女優志望者は徐々に減少していて、最近では水着キャンペーンガール=グラビアというイメージが強くなっている気がします。
モデルや女優にとって、水着キャンギャルの価値が下がっているのかもしれません。

ちなみに現在もキャンギャルを立てているのは、東レ、旭化成、ユニチカ、三愛、日本スイムスーツ協会、サッポロビール、アサヒビールなど。
ユニチカは、以前は水着キャンペーンガールとマスコットガールを同時に立てていましたが、2000年からマスコットガールのみに代わった模様。

参照: 水着キャンギャルが消えるって?!(ZAKZAK)

* * * * * * *

確か一昨日オスカーのHPを見た時には、今年もパリで行われるTOKYO STYLE COLLECTIONにオスカーモデル他が出演すると記載されていたのですが、今日見たら情報が無くなってますね…情報を早く出しすぎたから消したのか、イベント自体が消えたのか、ちょっと気になります。
【2007/04/21 22:38】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(1) | コメント(397) |
今、ハンカチ世代が熱い?
押切もえちゃんがAneCan宣伝のため、フジテレビ「めざましテレビ」内「早耳トレンドNo.1」に出演した時、同時に特集されていた「プリクラ世代」
プリクラ世代は、1977年~1983年の間に生まれた現在24歳~30歳を指すそうです。
まさにAneCan世代ですね。

この世代が中学・高校生の頃は、ロングルーズソックスを履き、安室ちゃんに憧れて眉毛を細く整え、ピッチや携帯を持ち始め、学校帰りにゲーセンでプリクラを撮って、カラオケで小室プロデュースの曲を歌い、私服では10cmの厚底ブーツを履いて…みたいな時代でした。
女子高生ブームを起こしコギャルという呼称も生まれ、常に「自分達が主役、自分達が流行の中心」という認識で来たためか、流行に敏感であると同時に、流されやすく執着心のない楽観的な人が多いと言われているそうです。

他にもこのような世代があるようです。

1. キネマ世代 (1936~1945年生)
2. 団塊世代 (1946~1951年生)
3. DC洗礼世代 (1952~1958年生)
4. ハナコ世代 (1959~1964年生)
5. バナナ世代 (1965~1970年生)
6. 団塊ジュニア世代 (1971~1976年生)
7. プリクラ世代 (1977~1983年生)


参照: おしゃれ消費ターゲット-売れるマーケットは7つの世代が決める-,幻冬舎,pp.8-19


ではプリクラ世代以降の、1984年生まれ以降は何て呼ばれているんでしょうか。
ネットで調べてみましたが、良く分からず。
しかしオリコンでは現在20歳前後の世代(1984~1989年生まれ辺り?)を「ハンカチ世代」と例えていました。斎藤佑樹選手もビックリでしょうね。
そのハンカチ世代が、今アツイそうです。

● 女優界の「松坂世代」と「ハンカチ世代」(オリコン)
を読んでみると、確かに現在活躍しているのはこの世代が多いですよね。
みんなここ数年でブレイクしたばかりの人たちばかり。
CanCam等のファッション誌でもこの世代が最も多いですし。

● 1988年4月2日~1989年4月1日に生まれた、今年飛躍すると思う有名人(オリコン)
18歳に限定すると、ガッキーこと新垣結衣さんが特に注目されているみたいです。
彼女は最近メチャメチャCMが増えてるみたいですよね。
自分は殆ど映画やドラマは見ないのですが、CMで見る限り、爽やかで明るくて笑顔が太陽みたいで可愛いなぁと思います。
余り強い個性は感じませんが、だからこそ広い層に受け入れやすいのかな。
主演映画も幾つか控えているようで、今後台風の目になっていきそう。

個人的にこの世代で一番気になってるのは、北川景子ちゃんです。
SEVENTEENの専属モデルだった事も知らなかったので、存在はつい最近知ったのですが(遅い)、何となく麗菜ちゃんにも似てて少し気になってます。
SEVENTEENのバックナンバー探そうかなぁ…
【2007/04/19 23:04】 | ミス・ビューティ | トラックバック(0) | コメント(12) |
ファッション誌でゴルフブーム
ゴルフを取り上げるファッション誌が増えていますね。
OggiやClassy.では前から良く取り上げていましたが、最近はJJで連載が始まったり、来月号のAneCanでは特集が予告されていたり、CanCamでも山田優ちゃんらと行くゴルフツアーが企画されているとか。。ページを大胆に割いてゴルフの特集を組む雑誌が増えてきました。
そして極めつけは、ゴルフ専門ファッション誌「Regina」の創刊。
先日、昨年秋に出た創刊号に続いて初夏号が発売されました。

Regina 初夏号

regina1.jpg


表紙モデル…相沢紗世
掲載モデル…相沢紗世、Rena、橋本麗香、理衣、田波涼子ほか

紗世さんは打ちっぱなしに何回か行っているそうです。
田波涼子さんは、この間コースデビューしたとブログで書いてました。
麗香さんと理衣さんは似ててたまに区別がつきません。

創刊号はファッションのみ前面に打ち出している印象でしたが、今号はイイ感じ。
ウェア、小物、ヘアスタイル、アクセ以外に、UV対策、ゴルフ情報、ラウンドデビュー時に注意する事やコツ、セレブによるインタビューなど、盛りだくさんな内容でした。
「ラブが生まれるGOLFファッション誌」と言うキャッチフレーズ通り、合コンならぬGOLコンの話や、GOLFをする男性による好感度の高い女の子についての座談会なども。

regina2.jpg


暗にReginaは、ゴルフには以下のようなメリットがあると言ってるようです。
・ 可愛いウェアが多い、普段は出来ないようなファッションにもトライ出来る。
・ バッグや小物を有名ブランドで揃えられる。
・ 笑顔の絶えない爽やかなスポーツ。
・ ゴルフの後にパーティがある場合、ドレスアップ出来る。
・ 圧倒的に男性が多いので、ゴルフをする女の子は貴重。
・ ゴルフをしている男性(車持ち)と知り合える。


まだファッション誌側が一方的にゴルフブームを起こそうとしているような印象も受けますが、上手く入り口を作りオンナゴコロを刺激していますよね。
特に、セレブ志向が強い女性へ良いアプローチになってると思います。
ファッション誌でのゴルフブームはまだしばらく続きそうです。
【2007/04/18 23:24】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(9) |
化粧品イメガ 2007年春
今現在の化粧品イメガを調べ&まとめてみました。
各化粧品会社のサイトで調べたので、たぶん正確だと思いますが。。
漏れや間違いなどありましたら、教えて頂けると嬉しいです。

siseidou0.jpg


TSUBAKIのCMは、またメンバー変わってましたね。
メンバーがだいぶ入れ替わって、知らない人が多くなってました。
蒼井優ちゃんは資生堂がゲットしましたか。
仲間さん、観月さん、竹内さん、広末さん辺りの女優陣はどうするつもりなんでしょう。。
複数モデルを起用しても、最近のマキアージュみたいにCMは一人一人で作って欲しいなぁ。
マシェリは2002年頃まで毎年イメガが代わってましたが、鈴木えみさんは長いですね。
黒木メイサちゃんは最新号の資生堂ビューティブックのカバーを飾っていたので、そのうち何かのシリーズでまた起用されそうな気がします。


kaou1.jpg


花王は取扱商品が多いのでイメガも多いです。
雑誌モデルさんが多いですよね。
有名どころと将来性のある人をセンス良く起用している印象。
熟年?世代はキレイどころをしっかり押さえてます。
前に上戸彩さんがエイトフォー→VERY VERY→オーブへ移っていったので、エイトフォーの直子ちゃんや茉希ちゃんにも期待がかかります。
個人的に、各パーツがハッキリしててお化粧栄えのする茉希ちゃんはAUBE、ナチュラルで可愛い直子ちゃんはファンデやヘアケア系を希望。
VERY VERYは最近イメガを立ててないようです。


kanebou1.jpg


全体的にどのCMも凝っていて出来が良いなぁと感じます。
加藤あいさん自体はそれほど好きな訳ではありませんが、レビューのCMは綺麗ですね。
最近の沢尻さんを見ていると、SALAのCMでの清楚さは貴重な感じ。
沢尻さんはそのうちメーキャップのイメガに移行しそうな気もします。
DEWは松雪さん長いですね。もう5,6年は起用してる気がする。
でも彼女は個人的に、KOSEにいた頃のイメージの方が強いです。


kose1.jpg


ルミナスは2006年秋からHPの更新がストップ&新しい商品が出てません。
あまり売れ行きが良くなかったんでしょうか。
安室さん、宮沢りえ、ハセキョーと豪華なイメガが続いてきたのに残念です。
ヴィセ=10代~20代前半向け、ルミナス=25歳~向けというイメージでしたが、ルミナスの代わりにエスプリーク・プレシャスになったんでしょうか。
ヴィセは何故か今まで歌手ばかり起用されてますよね。特にエイベックスの。
エスプリークの柴咲コウさんを外したままなのは勿体無いですね。
柴紫さんこそメーキャップのCMに起用して欲しいなぁ。
【2007/04/16 22:44】 | 化粧品イメガ | トラックバック(1) | コメント(18) |
| ホーム | 次のページ
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。