スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
世界フィギュア女子の感想
日本女子が1、2フィニッシュ!
落胆あり、感動あり、涙あり…とても白熱した楽しい試合でした。

安藤美姫
新・世界チャンピオン!
色々と挫折や怪我があったみたいですが、努力が報われて良かったなと思います。
ジャンプ失敗なし、両日ともほぼノーミスの演技はすごい。
4回転に挑戦しなかったのは残念でしたが、一つ一つ丁寧にこなしていた印象です。
ショートプログラムは、ユナ選手の点数を考えるともっと高得点が出ても良かった気が。
フリーでは背中が大胆に空いたボルドーの衣装になってました。前の方が好きかも。

浅田真央
ショートプログラムは、ジャンプミスがあったうえ曲と動きが合ってなかった印象。
今まではとても良い演技をしていただけに残念。
でも素晴らしいフリープログラムを見れたのは嬉しかった。ほんと感動しました。
途中からだんだん緊張が解けて調子が戻っていくのが分かりました。
緊張というかプレッシャーを抱え込みやすい性格なんでしょうか。
演技後、泣くのを我慢しながら笑顔を見せようとしていたのが可愛かったです。

ユナ・キム
ショートとフリー、全く違うイメージの曲を見事に演じていたと思います。
ジャンプミスはあったけれど、細かなミスがほとんどなく非常に完成度の高い演技でした。
あんな大舞台にも関わらず余り緊張した様子に見えませんでした。
演技中の表情にしろ16歳とは思えません。大物になりそう。

キミー・マイズナー
清楚な印象通りの滑りを見れました。
しかし、ユナ選手や真央ちゃんの演技後だとジャンプが荒々しく見えました。
アメリカのエースとしては少々オーラが足りないような。
サーシャ・コーエンの復帰が待ち遠しいです。

中野友加里
果敢にトリプルアクセルに挑戦したのはカッコ良かったです。
ショートもフリーも、本人のイメージにあった上品な曲&演技でした。
殆ど笑顔で演技していたのが非常に好印象。頬の筋肉がすごいなと思いました。


採点分析(技術点)---------------------------

■ ショートプログラム (上位8人)
実際に飛んだジャンプ(3)の難易度(基礎点)
1. 安藤美姫(19.8) 2. ユナ・キム(18.8) 2. カロリーナ・コストナー(18.8) 2. キミー・マイズナー(18.8) 5. エミリー・ヒューズ(16.1) 5. 中野友加里(16.1) 5. ジュリア・セベスチャン(16.1) 8. 浅田真央(12.3)

ジャンプ(3)の出来栄え (GOE計)
1. ユナ・キム(5) 2. カロリーナ・コストナー(3.13) 3. 安藤美姫(2.29) 4. ジュリア・セベスチャン(1.42) 5. キミー・マイズナー(1.01) 6. 中野友加里(0.42) 7. エミリー・ヒューズ(-0.15) 8. 浅田真央(-0.71)

スピン(3)の難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. ユナ・キム(10.19) 2. エミリー・ヒューズ(9.91) 3. 中野友加里(9.77) 4. キミー・マイズナー(9.07) 5. ジュリア・セベスチャン(8.58) 6. 浅田真央(8.47) 7. 安藤美姫(8.37) 8. カロリーナ・コストナー(8.24) 

ステップの難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. 安藤美姫(3.81) 2. ユナ・キム(3.67) 2. カロリーナ・コストナー(3.67) 4. 浅田真央(3.6) 5. ジュリア・セベスチャン(3.46) 6. キミー・マイズナー(3.39) 7. 中野友加里(3.31) 8. エミリー・ヒューズ(3.24)

スパイラルの難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. エミリー・ヒューズ(4.69) 2. カロリーナ・コストナー(4.54) 3. 浅田真央(4.54) 4. 安藤美姫(4.4) 5. キミー・マイズナー(4.11) 6. 中野友加里(4.11) 7. ユナ・キム(3.83) 8. ジュリア・セベスチャン(3.54)

キム…連続ジャンプの加点1位(2.00)、3ルッツの加点1位(1.71)、2アクセルの加点1位タイ(1.29)、スピンの加点1位(1.79)
安藤…ステップの加点1位(0.71)
浅田…2アクセルの加点1位タイ(1.29)
ヒューズ…スパイラルの加点1位(1.29)
セベスチャン…3フリップの加点1位(1.57)

※ 浅田は連続ジャンプ2回目をミスし、基礎点4.5+GOE3=7.5点のロス。


■ フリープログラム (上位8人)
実際に飛んだジャンプ(7)の難易度(基礎点)
1. 浅田真央(48.78) 2. 安藤美姫(46.63) 3. 中野友加里(39.74) 4. ジョアニー・ロシェット(38.68) 5. キミー・マイズナー(38.54) 6. ユナ・キム(35.61) 7. スザンヌ・ポイキオ(34.64) 8. サラ・マイアー(31.82)

ジャンプ(7)の出来栄え (GOE計)
1. 安藤美姫(2.85) 2. スザンヌ・ポイキオ(1.85) 3. 浅田真央(1.23) 4. ジョアニー・ロシェット(0.68) 5. サラ・マイアー(0.05) 6. ユナ・キム(-0.85) 7. キミー・マイスナー(-1.72) 8. 中野友加里(-1.94)

スピン(4)の難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. キミー・マイズナー(12.7) 2. ジョアニー・ロシェット(12.53) 3. ユナ・キム(12.44) 4. サラ・マイアー(12.37) 5. 浅田真央(12.29) 6. 安藤美姫(11.18) 7. スザンヌ・ポイキオ(10.37) 8. 中野友加里(10.06)

ステップの難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. ユナ・キム(3.89) 2. 浅田真央(3.74) 3. キミー・マイズナー(3.67) 4. 安藤美姫(3.46) 5. ジョアニー・ロシェット(3.46) 6. 中野友加里(2.59) 7. スザンヌ・ポイキオ(2.51) 8. サラ・マイアー(2.09)

スパイラルの難易度・出来栄え (基礎点+GOE)
1. 中野友加里(4.11) 2. サラ・マイアー(3.97) 3. 浅田真央(3.6) 4. キミー・マイズナー(3.6) 5. 安藤美姫(3.54) 6. ユナ・キム(3.46) 7. ジョアニー・ロシェット(3.39) 8. スザンヌ・ポイキオ(3.10)

浅田…2アクセルの加点1位(1.57)、スピンの加点1位(1.79)
安藤…3サルコウの加点1位(1.14)
キム…2連続ジャンプの加点1位(2.00)
ロシェット…3連続ジャンプの加点1位(1.29)
中野…スパイラルの加点1位(0.71)
ポイキオ…3トゥーループの加点1位(1.14)
マイアー…3ルッツの加点数1位(1.14)

※ 浅田は3アクセルが両足着氷でGOE1.0、3トゥループが両足着氷&ダウングレードで基礎点2.7+GOE1.2=3.9点のロス。
中野は3アクセルが転倒&ダウングレードで基礎点4.2+GOE2.1=6.3点のロス。
キムは3ルッツ2回転倒でGOE3.0×2=6点のロス、一つの連続ジャンプが無効ノーカウント(5.8×後半1.1倍のロス)
スポンサーサイト
【2007/03/26 23:35】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(13) |
| ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。