スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
2007年ミス・ユニバース日本代表
FOXチャンネルでミス・ユニバース日本代表の選出大会がやってましたので、見てみました。

司会は石田純一さん。
過去に何度も司会を務めてるみたいですが、なぜ石田さんなんだろうといつも思います。
このファイナルセレクションの流れは、


審査員の紹介(桐島ローランド、ジェシカ、ボビー・バレンタイン監督ほか)
  ↓
ファイナりスト11人の登場
  ↓
知花くららさん(2006年の日本代表)の登場&トーク
  ↓
ファイナリスト11人への質問
  ↓
ファイナリスト11人が水着で登場
  ↓
Diva(女性4人グループ)によるパフォーマンス
  ↓
上位5名発表(森理世、飯田礼子、中鉢明子、濱田怜、北川麻依子)
  ↓
知花くららさんのパフォーマンス(曲: James Bond Theme/Moby)
  ↓
最終選考に残った5人がロングドレスで登場&質問
  ↓
知花くららさん&Divaのパフォーマンス(曲:ロクサーヌ/映画ムーランルージュ)
  ↓
受賞者の発表
3位…中鉢明子、2位…濱田怜、1位…森理世


日本代表に選ばれたのは、森理世さん19歳。
知花くららさんに似たアジアン・ビューティですね。
ファイナリストの中でも特にスタイルが良く、脚の線も綺麗でした。
話し方がハキハキしていて聞き取りやすく、英語&スペイン語でのスピーチも○。
選ばれた時にキャピキャピしてたのがちょっと引っかかりましたが、全体的に堂々としていて身のこなしも自然でしたので、この人か北川さんかなぁと思って見てました。
ちなみに、ティアラはサマンサタバサのモノ。

2位の濱田さんは厚い前髪が印象的な、笑顔の可愛い女性。
3位の中鉢さんは迫力満点のナイス・バディで、姉御肌っぽい印象。一番目立ってました。
あと個人的に、最終選考の5名に選ばれた北川さんがCanCamモデルの熊澤枝里子ちゃんに似てて可愛かったです。表情も良かったですね。

皆さんお化粧をかなりしっかりしてたので、ゴージャスに見えました。
優勝者の森さんも非常に綺麗でしたが、やっぱり知花さんの方がレベルは高いなぁと思いました。
これから世界大会に向けて色々な面を更に磨いて欲しいですね。


ミス・ユニバース公式サイト
イネス・リグロンのブログ (MUJディレクター)

-------------------------------------------------------------

ミス・ユニバース世界大会で優勝した唯一の日本人(アジア人初)は、1959年の児島明子さん。
その後マックスファクター”ローマン・ピンク”のキャンペーンモデルとなり、栄誉を称えて「アキコ口紅」も発売されたそうです。(参照:「化粧品のブランド史」中公新書)
次いで2006年の知花くららさんの2位が最高。あとは4位、5位、15位…といった感じなので、上位に食い込む事はかなり大変みたいですね。

miss2.jpg

スポンサーサイト
【2007/03/15 21:22】 | ミス・ビューティ | トラックバック(1) | コメント(15) |
| ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。