スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
2007年ミス・ユニバース日本代表
FOXチャンネルでミス・ユニバース日本代表の選出大会がやってましたので、見てみました。

司会は石田純一さん。
過去に何度も司会を務めてるみたいですが、なぜ石田さんなんだろうといつも思います。
このファイナルセレクションの流れは、


審査員の紹介(桐島ローランド、ジェシカ、ボビー・バレンタイン監督ほか)
  ↓
ファイナりスト11人の登場
  ↓
知花くららさん(2006年の日本代表)の登場&トーク
  ↓
ファイナリスト11人への質問
  ↓
ファイナリスト11人が水着で登場
  ↓
Diva(女性4人グループ)によるパフォーマンス
  ↓
上位5名発表(森理世、飯田礼子、中鉢明子、濱田怜、北川麻依子)
  ↓
知花くららさんのパフォーマンス(曲: James Bond Theme/Moby)
  ↓
最終選考に残った5人がロングドレスで登場&質問
  ↓
知花くららさん&Divaのパフォーマンス(曲:ロクサーヌ/映画ムーランルージュ)
  ↓
受賞者の発表
3位…中鉢明子、2位…濱田怜、1位…森理世


日本代表に選ばれたのは、森理世さん19歳。
知花くららさんに似たアジアン・ビューティですね。
ファイナリストの中でも特にスタイルが良く、脚の線も綺麗でした。
話し方がハキハキしていて聞き取りやすく、英語&スペイン語でのスピーチも○。
選ばれた時にキャピキャピしてたのがちょっと引っかかりましたが、全体的に堂々としていて身のこなしも自然でしたので、この人か北川さんかなぁと思って見てました。
ちなみに、ティアラはサマンサタバサのモノ。

2位の濱田さんは厚い前髪が印象的な、笑顔の可愛い女性。
3位の中鉢さんは迫力満点のナイス・バディで、姉御肌っぽい印象。一番目立ってました。
あと個人的に、最終選考の5名に選ばれた北川さんがCanCamモデルの熊澤枝里子ちゃんに似てて可愛かったです。表情も良かったですね。

皆さんお化粧をかなりしっかりしてたので、ゴージャスに見えました。
優勝者の森さんも非常に綺麗でしたが、やっぱり知花さんの方がレベルは高いなぁと思いました。
これから世界大会に向けて色々な面を更に磨いて欲しいですね。


ミス・ユニバース公式サイト
イネス・リグロンのブログ (MUJディレクター)

-------------------------------------------------------------

ミス・ユニバース世界大会で優勝した唯一の日本人(アジア人初)は、1959年の児島明子さん。
その後マックスファクター”ローマン・ピンク”のキャンペーンモデルとなり、栄誉を称えて「アキコ口紅」も発売されたそうです。(参照:「化粧品のブランド史」中公新書)
次いで2006年の知花くららさんの2位が最高。あとは4位、5位、15位…といった感じなので、上位に食い込む事はかなり大変みたいですね。

miss2.jpg

【2007/03/15 21:22】 | ミス・ビューティ | トラックバック(1) | コメント(15) |
Steady. 4月号
steady3.jpg


表紙は左から、比留川游、竹下玲奈、アリス。
うーん。せっかくSteady.での初表紙なのに游ちゃんの表情が微妙。
アリスさん、名前のイメージと外見がピッタリのモデルさんですね。
BAILAなどで活躍するモデル・理衣さんの妹だそうです。

玲奈ちゃんはSteady.でもMOREでも、すっかりカジュアルな雰囲気が板についてますね。
最近は前髪も重ために下ろしていたり、個性的な方向に行ってる気がします。
WithやOggiで良く見られたキレイOL風の玲奈ちゃんもまた見たいなぁ。

rena21.jpg


游ちゃんも少し前に前髪を作ったみたいです。
前髪を上げてた時はキリッとして見えましたが、下ろすと柔らかい感じになりますね。

hirukawa3.jpg


今回、藤井リナさんは出てませんでした。田中美保さんも4Pのみ。
モデル一人あたりのカット数が少ない中、多かったのは1ヶ月CDも担当した矢野未希子さん。
他にもWithなどに出てたり、Private Lavelのイメージモデルも務めているらしい。
色白&細身なので、可愛い系が良く似合っていると思います。

mikiko1.jpg


Steady.はキメの粗い写真が多いのが残念です。
ファッションは求める系統と全く違うんですが、モデルさんと読み物が好き。
読み物の中では「どこまでOK? 業種別オフィスネイル」が良かったです。

-------------------------------------------------------------

「ヒルズ族」野尻社長、人気モデルと結婚…“芸能人キラー”ついに決断 (スポーツ報知)
びっくりしましたね。お相手は元JJモデル&CLASSY.カバーモデルの田波涼子さん。
小泉里子 ウルトラス朝日氏弟と入籍
里子ちゃんの入籍もニュースで取り上げられてました。
【2007/03/13 22:06】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(0) |
ANESSA vs ALLIE
今年もドラッグストアや化粧品カウンターで、資生堂ANESSAカネボウALLIEの特大パネルを見かける時期になりました。
去年はエビちゃんと山田優ちゃんが仲良く並んでたりしましたが、

anessaallie.jpg


今年のALLIEのイメージキャラクターは、優ちゃんから浦浜アリサ(亜理沙)さんに。
JJやヴァンサンカンで活躍しているハーフのモデルさんだそうです。
特大パネルを見た時は「ちょっと太い?」と思いましたが、新作発表会の写真や公式サイトを見ると相当なナイスバディ。股下87cmは、紀香さんや石川亜沙美さんの88cmと良い勝負です。
エキゾチックな目元が印象的で、健康的&ちょっとセクシー。
ALLIEは2001~2003年は米倉涼子さん、2004~2006年は優ちゃんとそれぞれ3年タームで来たので、アリサさんも上手くいけば再来年までイメガ続行かもしれません。

allie1.jpg


ANESSAは、イメガ3年目となるエビちゃん。
ここ数年アネッサでは同じモデルを2年以上使う事はなかったのに、すごいですね。
エビちゃんはパッと見だと色白のお嬢さんと言うイメージですが、実はアスリートな体格をしているところがカッコいいと思います。
だから水着姿も生々しくなりすぎず、爽やかで絵画的に見える気がします。

anessa1.jpg


似ているようで、カラーはしっかり分かれている印象の両者。
ALLIEのCMは3月22日からスタート予定だそうで、CMソングも涼子さん・優ちゃん時代の「涙の太陽」カバーから一転、オレンジレンジのオリジナル曲に。
ANESSAのCMも今月中に始まりそうです。
【2007/03/12 21:44】 | 化粧品イメガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
潜在視聴率
kakuduke.jpg


ブックオフで200円だったので買ってみました。
この中に女優、アナウンサー、芸人etcごとの「潜在視聴率」と言うのが載っているのですが、

※ 潜在視聴率とは、数年前から数十社が年代毎にリサーチしてまとめた、そのタレントが出演する事で増えるであろう視聴率のこと。その人が番組に出る事によって、各世代トータルして○○%の人がその番組を見たいと思っている、と言うことになる。タレントそのものの商品価値を表しており、キャスティング時に参考にされる。

その時(2006年6月)の、女優ランキングはこちら。

senzai1.gif


( )内は、ギャラランク。
みな最近テレビで良く見かけるなぁって女優さんですね。
更に、今後の見通しとしてこう綴られていました。

トップ女優陣を、存在感と人気で脅かしつつあるのが、ファッション誌『CanCam』の専属モデルからタレントデビューを果たした"スーパー3"こと蛯原友里、山田優、押切もえの3人だ。スーパーモデルにちなんでこの名前が付いたと言う

スーパー3?初めて聞きましたが…
もえちゃんはランクインしてないじゃんと思ったら、バラエティー部門の方にいました。

senzai2.gif


もえちゃん、ティーン層(13~19歳)ではダントツの一位だそうです。
他にランクインしてるタレントさんはバラエティ番組に出まくりな人が多い中、大健闘の順位だと思います。

歌姫部門では、

senzai3.gif


エイベックス率が非常に高いですね。
亜美さんの順位にビックリ。

ネットで調べてたら、先月(2007年2月)に女優の最新版が出てたようです。トップ10までしか分かりませんが、

senzai4.gif


沢尻さんと優ちゃんが大ジャンプアップ。
優ちゃんは去年の秋、ヒロイン役の映画が公開&歌手デビューし多くのプロモーションもこなしていましたから、それがそのまま順位に反映されたのかも。
国民性が強くなってきた印象は受けますが、正直どれに一番力を入れてるのかがやや不明瞭な気がします。本人は歌手が一番やりたかったっぽいですけど。
美咲さんも強いですね。美人役なら美咲さんと言うイメージが定着している気がします。
どの世代からも概ね好感を得てそう。
しかし彼女は前回ギャラランクが2Aから5Aに跳ね上がったため、連ドラに起用しにくくなっていると言う声もあるそうです。
【2007/03/11 10:03】 | ミス・ビューティ | トラックバック(0) | コメント(3) |
おやつが食べたい
1日2食だった江戸時代、午後2時~4時を指す八つ(やつ)どきに間食をとっていた事が、「おやつ」の語源だそうです。

でも1日3食になっても「おやつ」は食べたい。
人によっては、甘いものは本当にたまに(1週間に1回くらい)しか欲しくならないという人もいますよね。こういうのも体質の違いなんでしょうか。
自分の場合PM3時頃と夜食の後1時間後くらいの1日2回、おやつを食べる事が多いです。
その際に気をつけてる事は、

・ 食べ過ぎない
・ お徳用サイズのお菓子は、シェアできる人がいる時に買う
・ 外出先で甘いモノを食べようって流れになったら断らない (逆にストレスが溜まる)
・ 『ながら』食べはしない (食べてる事を実感する)
・ 家ではなるべく元の素材に近いモノを食べる (果物やドライフルーツや干し芋など)
・ それか手作り (○○料、○○剤なし)

oyatsu1.jpg


普段それほど甘いものを食べない人はここまで神経質になることはないと思いますが、やはりどこか節制しないと食べれる時は無限大に食べてしまいそうで怖いなと思います。

oyatsu3.jpg


こちらはドラッグストアで見つけたお菓子。
こう体に良さそうな事が書いてあると、つい手にとってしまいますね。
小さそうに見えますがA4サイズ以上あって、2,3週間前に買ったんですがまだ半分しか減ってません。


お菓子を手作りする時は、自分以外にも食べる人がいる事が大前提だと思います。
その人数は誰か巻き込んでも多い方がいいでしょう。
手作りの場合は色々と調整できるのも良いですよね。
バターや砂糖や生クリームを分量より少なくしたり、砂糖をハチミツで代用したり。

今日は、以前教室で習ったお気に入りスウィーツ「甘栗とバナナのプリン風」をご紹介します。
作り方は凄く簡単で、卵(2個)+生クリーム(40g)+豆乳(50cc)に甘栗とカットしたバナナを何個か入れて、ココット型に流しいれ180度のオーブンで20分焼くだけ。(4個分)
砂糖なし、甘栗とバナナの甘さだけで十分甘みが出るのです。
私はキッシュを作る時に、汁(卵+生クリーム)を多めに用意してその残りで作ります。

oyatsu4.jpg



あとは…おやつを食べる前後どちらかに自分にとって大変な事があるようにすると、おやつ自体の価値が上がる気がします。
急に甘いモノを食べたくなったら1個につき腹筋を20回する、と運動を条件にしたり。
頑張って仕事をしてから○時間後に、『頑張った自分へのごほうび』と思いながら食べたり。
前者はなかなか実行できてませんが(笑)
これからも上手におやつと付き合っていきたいですね。
【2007/03/10 22:32】 | 美容/健康/食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
AneCanの感想
昨日ついにAneCanが発売。
手にとってビックリ。もの凄い厚さ&重さですね。
片手で持って腕を動かせば、ちょうどダンベル代わりに筋力アップができそうな。

CanCamからAneCanモデルになったのは、もえちゃん、マイミちゃん、葉子ちゃん、ひとみちゃん。
もえちゃんは上手な着こなしに改めて感心。1ヶ月CDはどれもウットリです。
マイミちゃんと葉子ちゃんは、CanCamでは途中から微妙な扱いになってしまってましたが、AneCanだと彼女たちならではの魅力が十分に発揮されてますね。
ひとみちゃんも、このスタイルがCanCamに埋もれていたのは勿体無いと思うくらい。
所属ファッション誌を移籍してから輝きだしたモデルさんを見るたび、やはり相性って重要だなぁと感じます。

anecan1.jpg


臼田あさ美ちゃんは、大人かわいい感じ。メイクページでは大活躍です。
高垣さんやサチさん真山さんも、経験豊富なモデルさんなので安心して見れます。
CanCam OGの連載も嬉しい。
仁香さんはブログの延長と言う感じですね。村上友紀さんの連載にはびっくり。

ファッションは、Oggi+CLASSY.と言う感じでしょうか。
今のCanCamが好きな人にはあっさりしすぎに感じるかも。
でもキレイめで落ち着いた感じが好きなら、それほど年代は問わず参考にできそう。
リアルクローズを前面に押し出しているだけあって、どれも実用的で本当にそのまま参考に出来そうなコーディネートが非常に多く載っていました。
途中から「このコーデさっき見なかったっけ?」と混乱してしまった、記憶力の怪しい女性もいたようですが。(わたしです)

一通り見終えて、物凄く満足と言うよりも「お腹いっぱい」と言う感じ。
時間も体力も余裕がある時に、「読むぞ~」と気合を入れて読む雑誌かな。
でも今月号は本誌部分とNY、パリ、ミラノ特集の2冊が合体していたので、来月号はもう少しボリュームダウンするんじゃないかと思います。
来月号のAneCanにはOGの長谷川京子さんも出るそうです。

anecover2.jpg


ちなみに新CMソングは
AneCan・・・「CALL ME」 BLONDIEのカバー (歌手名は不明)
CanCam・・・「Dancin In the Streets」 Martha Reeves & The Vandellas (参照:CD Journal.com

---------------------------------------------------------------

CanCam関連のニュース
臼田あさ美ちゃんのブログがスタートしました。
● 7日に発売された山田優ちゃんのシングル「EYES ON ME」はオリコンデイリー初登場19位。
● 優ちゃんが「MISS」4月号の表紙に。
miss1.jpg

小泉里子ちゃんの2月19日の日記に、山田優ちゃんとのカラオケ写真が掲載されています。
東京ガールズコレクション、北京で再現! (オリコン)
伊東美咲、初ラジオドラマで4役に挑戦!18日ニッポン放送 (サンスポ)
藤原紀香、K-1でもHOT!魔裟斗とともに幸せムード (サンスポ/茉希ちゃんも)
鮎河ナオミ NTV系「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」9日に出演
小泉里子 大丸百貨店トークショー出演 (16日&17日)
森泉が「PIZZA-LA」のイメージキャラクターに決定


その他
せり&真由美登場!ディズニーシーで初のファッションイベント (オリコン)


【2007/03/08 23:00】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(3) | コメント(11) |
ViViのモデル
ViViと言えばハーフのモデルさんが多いイメージですが、実際かなり多いです。
4月号現在、ViViの各モデルのイメージはこのような印象。

vivimodel.jpg


8人中6人がハーフで、1人がクォーター(のはず)。
ViViではビヨンセやパリス姉妹が表紙を飾る事からも分かるように、海外セレブを強く意識しており、モデルさんも顔立ちのハッキリしたハーフを起用することが多いようです。
看板モデルの長谷川潤ちゃんと藤井リナさんも、もちろんハーフ。(リナさんはクォーター)

vivi1.jpg


潤ちゃんはヴァンサンカンの表紙も務めていただけあって、セレブな雰囲気はバッチリ。
リナさんは、カジュアルでガーリーな雰囲気の可愛いモデルさん。
微妙にカラーの違うこの二人、看板モデルに相応しいオーラがありますよね。

しかしViViでは、他にも浜崎さんや安室さんなど女性タレントが表紙を飾る回数が多いので、看板モデルになっても表紙を飾るのは年に2,3回程度が多いようです。
ここ10年ほどの看板モデル(トップモデル)は、


~90年代後半
 李梨 & 甲賀瑞穂 & 平子理沙(元JJ)
  ↓
~00年代半ば
 佐田真由美 & 岩堀せり & 相沢紗世
  ↓
~現在
 長谷川潤 & 藤井リナ


ViViと言えば、個人的に佐田真由美さんと岩堀せりさんの印象が強いです。
この二人の2トップ時代は長かったですよね。
CanCamで言えばエビもえみたいな位置づけで、せりさんはViVi卒業後に創刊されたお姉さん雑誌「GLAMOROUS」の看板モデルを務めています。
ちなみに真由美さんとせりさんは、ハーフではなくクォーター。

vivi3.jpg


次の看板モデル候補は、連載を持ち2ショット表紙も経験しているマリエさんでしょうか。
意外なことに、現在の専属モデルはマリエさんだけのよう。
キュートな顔立ちでおしゃれ、バラエティなどで知名度も上がってるので、上手くいけば梨花さんのような人気が得られるかも。

marie1.jpg


ViViモデルはハーフが多いだけあってボディも日本人離れした人が多いですね。
表情やポージングもバリエーション豊かで、これはありなんですか?と思うようなコミカルなポージングもあったり、CanCamやJJとはまた違った視点で楽しめるファッション誌だと思います。
個人的には、長谷川潤ちゃんと紗耶さんがお気に入り。
紗耶さんは正統派美少女と言う感じなので、ViVi以外でも色々なファッション誌に対応可能なモデルさんですね。

jyun2q.jpg

【2007/03/07 23:25】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(14) |
PATI-PATI 3月号
2003年にデビューし、去年ブレイクしたmihimaru GTのボーカル、hirokoさん。
色白でお人形さんみたいに可愛い。
良く見ると元モーニング~の矢口さんに似てる気がします。
過去のジャケット写真を見てみると、去年から急激に垢抜けて可愛くなったようです。

pati1.jpg


同じくこちらも愛らしい?魅力の、WATの小池さんも載っていました。
母性本能をくすぐりそうなタイプですよね。OLウケも良いみたいです。
CanCamは、2003年10月号で小池さんを「キラ男」として紹介していました。

koike.jpg


MEILIN。
すごくBOAっぽい。新進の韓国歌手だそうです。
顔は日本人と余り違わなくても、やっぱりメイクや髪型や雰囲気は違いますね。

pati2.jpg

【2007/03/05 22:38】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世界ジュニア選手権
女性の美しさを堪能できるという点で、フィギュアスケートも好きです。
世界ジュニア・フィギュアスケート選手権の女子シングルの結果が出ました。

wjr1.jpg


1位から3位まで見事にアメリカの国旗が並んでしまいました。
日本人は久々に表彰台から落ちてしまいましたね。
浅田真央ちゃん以降、有望なジュニア選手が育ってないようです。
今大会の日本人最高は、水津選手の5位。パーソナルベストで大検討でした。

今大会での注目選手は、2位のMirai Nagasu(アメリカ)。
殆ど知られてなかったのに、先月の全米ジュニアでいきなり優勝した日系米国人。
ジャンプはまだ高度ではないけれど、体が柔らかくスピンとスパイラルが素晴らしい。
変な癖もなさそうだし、手足が長いから演技も映えますね。
1位のキャロライン・チャン(中国系米国人)には全米で勝っていて今回もそれほど点差がないので、今後も良いライバルになりそう。

現在13歳の二人のシニアデビューは、おそらく2年後。
今の時点でこの点数ならトップクラスに食い込んで来ることは間違いないですね。
楽しみです。


Youtube
Mirai Nagasu and Mao Asada (日本のテレビの取材)
Mirai Nagasu US Jr.Nationals 2007 LP (全米ジュニア優勝のLP)

【2007/03/04 14:29】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Oggi4月号、小泉里子ちゃん入籍
Oggi今月号の表紙は小泉里子ちゃん、裏表紙はヨンアさん。
ヨンアさん、確実に表紙を飾る回数が増えてますし、CMも単独で出てますから、実質的に里子ちゃんと2トップでの看板モデルですね。

yona1.jpg


でも里子ちゃんはカッコいい系、ヨンアさんはお嬢さん系と系統が被ってないので、この先も当分二人のトップで行くんじゃないかなと思います。

今月号には、その里子ちゃんの入籍報告がありました。
5年前から付き合っていた人だそうで、自然な形で入籍になったそうです。
里子ちゃんには常に幸せオーラを感じてましたから、納得という感じです。
おめでとうございます!

satoko6.jpg


今まではロングヘアだった美香さんのボブヘア、すごく似合ってると思います。

mika1.jpg


同じく最近ボブヘアにした仁香さんも載ってました。
仁香さんも、最近幸せそうな表情が多いですよね。やっぱり恋愛って大事なんですね。
「しない!」と決めている三つのことは、「××すべきと考えない」「タバコは吸わない」「体を冷やさない」だそう。

nica24.jpg


大好きな古田監督が出ていました。雰囲気が男らしいなぁと思います。

huruta1.jpg

【2007/03/03 10:39】 | ファッション誌/モデル | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

valens

Author:valens
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。