スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
パーソナルカラー
アメリカの心理学者アルバート・メラビアンは、「人間の意志伝達の効果は言語7%、聴覚38%、視覚55%になる」という「メラビアンの法則」を証明しました。つまり人と話す時は視覚(外見)が最も大切な要素であり、言語(言葉)は7%に過ぎないと言うのです。

言語(言葉)・・・言葉自体の意味、話の内容(7%)
聴覚(音声)・・・声の大小、声の高低、イントネーション、スピード(38%)
視覚(外見)・・・見た目、表情、服装、メイク(55%)



しかしこの実験ではセンテンスでもフレーズでもなく単語のみ、動画ではなく写真を使われたらしく、これでは言語の意味や内容よりも視覚や聴覚の比が大きくなるは当たり前だろうと言う「天使と悪魔のビジネス用語辞典」さんのご説明・意見には納得です。
この法則が誤解されて引用されるようになって、メラビアンさんは後に弁解をしたそうです。

個人的にはどの要素を重視するかより、どれもバランス良く高めである事が理想的だと思います。そう考えると、やはり視覚(外見)も大事な要素のひとつ。
会話を始める際、一番先に伝わるのは外見の印象なので良いに越した事はありません。
清潔じゃない、暗そうな表情、視線を合わさない、濃すぎるメイクなどだと、おそらく相手は積極的に話をしたいと言うテンションは下がってしまうでしょう。


CanCam読者は、相手のためと言うより自分のために外見を良くしたいと思ってる人が多いように思いますが、それが自己満足で独りよがりの外見磨きになってしまってはいないでしょうか。
もちろん友達や恋人に意見を聞いて参考にする事もあると思います。ただ自分に近い人は自分を見慣れている人なので、客観的に自分を判断してくれてるかどうかは分かりません。

知ってる方も多いと思いますが、自分に合う色を見つけてくれる「パーソナルカラー診断」をしてみると意外な発見があるかもしれません。
山田優ちゃん、蛯原友里ちゃんを想像して私が勝手に試してみた結果は、

山田優…ウィンタータイプ
白、黒、赤、はっきりとしたドラマティックな色がよく似合い、モノトーンが地味にならないで、センス良く決まるのは、このタイプです。ブルーベース(青みのある色)で、濃く鮮やかな、はっきりとした色を選びましょう。ドラマティック、シャープ、モダンといったキーワードを意識した、甘くなりすぎないシャープで華やかなコーディネートがおすすめです。

蛯原友里…オータムタイプ
黄金色、深い赤、枯れ葉色、深みのあるアースカラーが似合います。落ち着いたシックな色を着ても地味にならず、かえって華やかに見えます。イエロー(ゴールド)ベース(黄みのある色)で、深みのある、くすんだ色、暖かみがあって落ち着いた大人っぽい色を選びましょう。ナチュラル、エスニック、ゴージャスといったキーワードを意識した軽すぎないシックで大人っぽいコーディネートがおすすめです。


「女性の美しい話し方と会話術」(成美堂出版)によると、各色のイメージと効果は次の通り。

赤(RED)
イメージ…情熱的、積極的、外交的
効果…アドレナリンホルモンを分泌させエネルギーが出る

オレンジ(ORANGE)
イメージ・・・親しみやすさ、健康的、温かさ
効果…消化吸収を高めて食欲を増進させる

黄(YELLOW)
イメージ…軽快、開放的、元気
効果…大脳、神経中枢を刺激して知的活動を活発にする

緑(GREEN)
イメージ…爽やか、安定感がある
効果…神経系をやわらげ、リラックスさせる

青(BLUE)
イメージ…知的、誠実、冷静
効果…血圧、体温を下げ、精神を集中させる

紫(PURPLE)
イメージ…女性的、高貴、不安定
効果…創造性を養い、感性を刺激する

白(WHITE)
イメージ…純粋で清らか、涼しげ
効果…緊張感、警戒感をもたらす

黒(BLACK)
イメージ…厳粛で都会的、シャープ
効果…無気力にして想像力を減退させる

灰色(GRAY)
イメージ…保守的でおとなしい、控えめ
効果…感情を抑制する、協調性を感じる


白と黒の効果が思ったより厳しいですね。
緑は目に優しくリラックス効果があると言われてるので、納得です。
Wikipediaの「色彩心理学」の項目を見てみると、

暖色系の色は時間を長く感じさせ、寒色系の色は時間を短く感じさせる。
色によってその物体の重さも違って感じられる。同じ重さ・形の物体でも、黒い物体は白い物体より1.87倍重く感じたという実験がある。
子供部屋を黄色にすると,知能指数が高い子供が育つという説がある。
ロンドンのテムズ川にかかる橋『ブラックフライアブリッジ』は自殺の名所であったが、色を黒から緑に変えた所、自殺者が1/3に減った。


と言った、不思議な効果もあるらしい。色は奥が深そうです。
スポンサーサイト
【2007/02/11 23:22】 | おしゃれ | トラックバック(2) | コメント(4) |
麗菜ちゃんの今後は
reina31.jpg


麗菜ちゃんが殆ど出ていないCanCam2月号を見た時は「学生だしこういう月もあるだろう」と楽観視していました。3月号を見た時には正直「いくら何でも新しい撮影姿が1カットもないのは…」と少し不安がよぎりました。

自分も短大を出ているのですが、2年生の秋冬頃は殆どみんな就職先も決まり、あとは単位を落とさないように授業に出るだけと言う感じでした。
ただ、うちは卒論がなかった分フリーな時間が多かったので、麗菜ちゃんは卒論に忙しいのかもしれない。漠然とそう思ってました。

しかし山田優ちゃんの、押切もえちゃんの、西山茉希ちゃんの、堀内葉子ちゃんの、峰えりかちゃんのブログにも麗菜ちゃんの写真や名前が出てきません。他のモデルさんは出ているのに。
そして極めつけは、今日の西山茉希ちゃんのブログ
今月号のCCでデビューした中田唯さんが、一瞬本気で麗菜ちゃんに見えました。
どこかほんわかした雰囲気も似てる。これは系統が確実に被りそうです。

麗菜ちゃんの顔立ちを更にくっきりさせた感じでアップにも強そう。しかも麗菜ちゃんより若い。このまま麗菜ちゃんがCanCamに戻らなかったら、編集部も私含めファンもおそらく…
いや、来月号こそは是非とも麗菜ちゃん復帰をお願いします。。

reina33.jpg

【2007/02/11 00:39】 | CanCam | トラックバック(0) | コメント(7) |
| ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。