スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
CanCam歴代表紙 Part.9 ~水着篇
誌面では多くの歴代モデルが水着姿を経験してきましたが、表紙で水着姿を披露したモデルさんは少ないようです。

1996年8月号 藤原紀香
2001年7月号 小泉里子
2003年6月号 山田優

調べてみたら、この3人のみでした。

mizugi1.jpg

紀香さんはCanCam専属モデル時代で唯一の単独表紙が、この水着姿でした。
それだけボディの評価が高かったんだと思います。腰の位置が本当に高い。
ただ最近は細いモデルさんが多いせいか、今見るとちょっとガッチリに見えます。

mizugi3.jpg

里子ちゃんは個人的に、歴代モデルの中でも特に水着が似合うモデルさんだったと思います。
程よい大きさで形の良いバスト、くびれたウエスト、そして健康的なイメージで良かったです。(肌の色がやや小麦色っぽいせいもあるかも)

mizugi2.jpg

優ちゃんはカネボウ「アリー」のイメガになったタイミングで。
この写真だと彼女の長所である滑らかで綺麗な長い脚がちゃんと写っておらず、それどころか唯一残念な場所(くびれが余り無い)が強調されてるうえ、両腕を上げてるせいか胴が長く見えてしまっています。
表情は最高ですが、他にもっと優ちゃんの良さが出てる写真があったはず。。


服を着てるとごまかせる部分も水着だと露わになるので、モデルさんでも水着姿には抵抗がある人が多いようです。
グラビアだとバストに目が行くので他がごまかされますが、やはりスッと立った全身姿が美しい人こそ水着が似合う人だと思います。
でも今後は当分、水着での表紙は無さそう。
最近はCanCamモデルの枠を超えて活躍する人が多いので、各事務所が慎重になっていそうな気がします。
スポンサーサイト
【2007/01/09 22:51】 | CanCam | トラックバック(1) |
| ホーム |
M.D.F -Beauty Blog


カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

marine

Author:marine
モデル、化粧品イメガ、歌姫、フィギュアスケート選手、ゴルフ選手など美しい女性をウォッチ中。美容、健康、料理などについても。ご連絡やご意見はこちらのサイトのメールフォームへ。

カテゴリー

カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。